大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

プータンかくれんぼ」 みんなの声

プータンかくれんぼ 絵:ならさか ともこ
文:おおむら ゆうこ
出版社:JULA出版局
本体価格:\1,360+税
発行日:1993年
ISBN:9784882840107
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
「プータンかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。しかけをめくりながらねずみさんを探すしかけ絵本でした。とても古い絵本でお下がりで頂いたものですが、孫は気に入って何度も読んでいました。ぶたのぷーたんがとても可愛いです。

    掲載日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい

    可愛らしい表紙の主人公が気に入ったのでこの絵本を選びました。めくるのが楽しみなように設定されているのが良いと思いました。主人公と一緒になってかくれんぼが出来るので娘も楽しく読むことが出来ました。臨場感たっぷりで良かったです。同主人公が登場する他の作品も読んでみたくなりました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいです

    1歳の娘と一緒に読みました。プータンシリーズは私自身が大好きな作品です。これはしかけ絵本でかくれたねずみのチョロを探すっていう内容。あれ?どこ?と娘と一緒にしかけをめくりながら探すのが楽しいです。1歳児は十分に楽しめます。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこにいるのかな?

    仕掛け絵本プーたんシリーズの1冊、今回はかくれんぼがテーマです。子豚のプータンとねずみのチョロはかくれんぼをはじめました。チョロはどこにかくれているのでしょう?
    部屋の絵がかかれていて、隠れられそうなところにはすべて
    ぺらっとめくるようになっています。戸を開けるようにめくれば
    中の様子がわかります。
    とっても楽しい絵本ですが、あまり小さいお子さんだと、力があまってびりっと破かれそうな心配があります。ご注意を。
    絵も可愛く、楽しめながら読める絵本です。

    掲載日:2003/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット