ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

もりのおくりもの」 みんなの声

もりのおくりもの 作:たるいし まこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,100+税
発行日:1900年
ISBN:9784834030488
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,884
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3歳の子どもに読み聞かせています。

    もりのふゆじたく
    きのみのケーキ
    あたたかいおくりもの

    の三冊セットで、どれも登場する動物は共通しています。

    絵のタッチがとても柔らかく優しい雰囲気をもっていて、
    お話も、どれも優しい動物と森の木たちのおはなしで、
    読んでいて心温まる絵本です。

    子どももすぐにお気に入りになったようで、
    買ってからしばらくは、こればかり読んでいました。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上の娘のお気に入り

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    秋からクリスマスにかけてのお話の3部作なので、
    かなり時期はずれに読みましたが、
    上の娘がいたく気に入り、毎晩寝る前に3冊読んでいます。
    どれも優しい温かな気持ちになるお話ばかりで、
    それぞれ単独でも勿論楽しめますが、
    3冊セットで読むことを強くオススメします^^

    掲載日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽかぽかの3冊セット

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    小さいサイズのかわいらしい絵本、「もりのふゆじたく」「きのみのケーキ」「あたたかいおくりもの」の3冊セットです。
    1冊ずつ読んでも楽しめますが、やはりセットで読むのをおすすめします。
    同じ動物たちが出てきますし、晩秋から冬にかけての季節の移り変わりを感じることができるからです。
    寒い季節に読むのがぴったりの、心がぽかぽか温かくなる優しいおはなし。シンプルな展開なので、赤ちゃん絵本を卒業したくらいから読めると思います。3冊まとめて読めばそれなりのボリュームなので、大きなお子さんも満足。長く楽しめる絵本です。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうせなら3冊セットが絶対オススメ!!

    • ギフトさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子4歳、女の子0歳

    【もりのおくりもの】の3冊はどれも、単発でも内容がわかるのでOKですが、どうせ読むならやっぱり3冊セットで購入された方が絶対オススメですよ♪
    ¥お値段¥もお手頃ですから(^^)
    登場する動物達が一緒なので、子供にとっては、それぞれのキャラがゆっくりと次第にわかってくる・・・からです。
    それから、秋(収穫)→冬(クリスマス)へと時間が流れていて、実はお話しがつながっているからです。

    周りの皆に優しくてお人よしのタヌキさん。
    タヌキさんに助けて貰って、でも最後にはタヌキさんを逆に助けて励ます森のお友達。
    森の木々達は、森の動物達に食べ物をあげて、自分の木の実を試食して、クリスマスプレゼントを貰って。
    お友達って、仲間って、自然って、とっても素敵です☆
    持ちつ持たれつ、励まし合って、助け合って。
    それを3冊読み進めてゆく中で、じんわりと見えてきます。
    子供にこんなに素晴らしい事をさりげなく教えてくれる絵本です。

    息子が一番気に入っているのは、この3番目の絵本です。
    葉っぱのお手紙が届く事、セーターを編む事の繰り返しが好きなのかな?
    葉っぱの種類もセーターを編むシチュエーションも、それぞれの動物のキャラが出ていて微笑ましいです。
    最後に森の木々達がセーターを着ているページで、
    『これはうさぎさんの編んだセーター!これはねずみさん!これは・・・』とすっかり記憶してしまう程、よく読みました。
    クリスマス・イブのお話だから、その頃に読むと気分はより盛り上がりますね。

    掲載日:2007/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽかぽかの本

    • バンポさん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子3歳

    「もりのふゆじたく」「きのみのケーキ」「あたたかいおくりもの」の3冊セットです。秋からクリスマスにかけてのお話です。主人公はたぬきくんですが、他にも動物たちがたくさん出てきます。読んでいると、やさしく静かな動物たちの心に触れることができ、こちらまで、暖炉にあたっているような気分になります。子供も大好きで、「あたたかいおくりもの」の編み物をしたことがないたぬきくんが一生懸命編んで、くたびれて寝てしまうところで、必ずくふふと笑います。2歳〜4歳に読み聞かせるのにオススメします。今時期ちょうど温まれますよ。

    掲載日:2003/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのさむいあさ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット