あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

もういちど 会える」 みんなの声

もういちど 会える 作・絵:葉 祥明
出版社:大和書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年9月
ISBN:9784479670414
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,067
みんなの声 総数 2
「もういちど 会える」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 是非読んでみて

    • もえのきさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子0歳

    どんな形であれ、子供を亡くすことは辛くて当たり前。
    自分を責めたり、人を憎んだり、後悔したり
    なぜ?という疑問
    そんな行き場のない気持ちを受け止め、癒してくれる本です。
    充分な愛情もかけてやれなかったと悔やんでいたのに
    子供は愛を残してくれたと教えてくれました。

    マイナスしかなかった心にプラスな面が見えてきました。
    お子さんを亡くされてなくても、読んでみてほしい1冊です。

    掲載日:2005/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逢いたい

    私は昨年、初めての娘を亡くしました。
    私の命を助けて娘だけがお空へ旅立ちました。
    私は生きてることが辛く、娘を助けてあげることが守ってあげることができなかったことが辛く悲しくて仕方ありませんでした。

    そんな時、この絵本に会いました。
    娘はお空で楽しく元気に過ごしているそうです。
    そしていつもパパとママのそばでニコニコしているそうです。
    この絵本を読んで少しだけ心が休めたような・・・気がします。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

いないいないばああそび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット