アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

赤ずきん」 みんなの声

赤ずきん 作:グリム
絵:バーナディット・ワッツ
訳:生野 幸吉
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1976年
ISBN:9784001151275
評価スコア 4.75
評価ランキング 702
みんなの声 総数 23
「赤ずきん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 正統派赤ずきん

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    知らない人のいない“赤ずきん”ですが、
    私が知っているつもりになっていたお話は、
    かなり端折ったものだったことに驚きました。

    童話には、
    シンデレラが焼いた鉄靴で継母を死ぬまで躍らせたことのように、
    毒を孕んだような内容で、
    子どもにとっては端折ったほうが良さそうなものもありますが、
    赤ずきんは、どの部分も省略しない方が良いですね。

    この絵本を見つけて、
    娘達には、正確なお話と素晴らしい挿絵を届けてあげられることが嬉しくなりました。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • 正統派

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    言わずと知れた赤ずきん。
    とても有名なおはなしです。
    うちは二人とも女の子なので、いつかは読みたいと思っていて、バーナデット・ワッツさんが挿絵を描かれているこの絵本を選びました。
    もうとにかく絵がきれい。
    お花畑のページなんて、うっとり見惚れてしまいます。
    おはなしも原作に忠実で、読み応えがありました。
    狼の描き方も、迫力がありすぎずなさすぎず、ちょうどいい感じ。
    年中さんぐらいで、どれか一冊赤ずきんを、という時には、この絵本をお勧めしたい。
    幼稚園生から繰り返し、長く楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • クラシック

    数ある赤ずきんの中でも、王道と言える内容と挿絵ではないでしょうか。子供が幼い頃に触れる作品は、やはりアニメ調の物ではなく、こういった美しい絵の方が感性が豊かに育まれるように思います。
    特に赤ずきんが森の中で花を摘んでいる場面は、思わず魅入ってしまう程素敵です。

    掲載日:2015/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高のあかずきん絵本!

    娘の4歳の誕生日プレゼントに贈りました。

    名作であるグリムの「あかずきん」はずっと読み聞かせたいと思っていまして,数ある「あかずきん」の絵本の中でこの絵本を選んだのは,親の私自身が漫画的(アニメ的)な絵の名作絵本を好まなかったのが1つです。
    この「あかずきん」絵本は,絵も昔からある絵本を思い起こす素敵な絵で実に味があります。
    そして,お話の内容も実に原作に近く,安心して読み聞かせができます。
    親子で名作を楽しむのにぴったりな絵本だと思います!
    代々読み続いていける絵本だと思うので,大切に扱っていきたいと思うほどです。

    文章は少々長いですが,娘も飽きることなくしっかり聞いてくれます。
    購入して大正解でした。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古典的な感じでいいです!!

    最近、「あかずきんちゃん」のお話が大好きな
    娘に、読んであげた絵本です。
    娘が初め持っていたのは、ポプラ社の絵本だった
    のですが、絵が現代的なので、古典的なものも
    読んであげたくて、この岩波書店の絵本を読んで
    みました。
    内容が少し違うことに、敏感に気づいた娘もすごい
    なと思いましたが、やはり、私的には、この古典的
    な感じが、好きです♪
    このお話は、いろんな要素を含んでいるので、これ
    からも読み続けていきたいなと思いました。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の絵が素敵

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    表紙がいいですね。
    表紙が気に入った方は中の絵も好きなのではないでしょうか。
    私はお花畑の絵が良かったです。
    有名な赤ずきんのお話です。
    特にひねりのない知っている通りのお話なので安心できました。
    この本にはしっかりと教訓が書かれているんですね。
    たくさんの赤ずきん絵本があるので他も読んでみたいと思いました。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 原作に忠実でお薦め

    グリムの昔話といえば・・・やっぱり赤ずきんですよね!
    息子も5歳になり長いお話も大丈夫になってきたので借りてきました。

    お話も原作に忠実だし、挿絵も漫画チックでなく良かったです。

    お母さんが最初に赤ずきんに言いつけるのが、
    なんだか説教臭く私が言いそうなことばかり。
    どこの親もこうなんだと内心にんまりしました。

    少し文字数が多いので年長さんくらいからお薦めです。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ずきんの体験が教訓に

    グリムの赤ずきんはたくさんの絵本があります
    バーナディト・ワッツはイギリス生まれで、グリムやアンゼルセンの絵本をたくさん描いています

    この絵本は赤ずきん原作の翻訳をされた絵本です

    絵も きれいで 見ていて楽しいです
    おばあさんが病気で一人で お菓子とワインをもって森の中のおばあさんの家まで行くのです

    森の中でオオカミに出会うのですが 赤ずきんはおおかみがどんなにおそろしいけだものかしりません

    赤ずきんは出かける前にお母さんにいろいろと 注意する事を教えられますが・・・ オオカミのことはきいいていませんでしたね
    寄り道しないこと(みちからはずれてあるかない)
    でもおおかみにであって うまくいわれて 綺麗なお花をおばあさんに持って行ってあげたいとおもうのです
    この気持ちは分かるような気がしますね
    でも・おおかみはだましておばあさんを食べ赤ずきんも飲み込んでしまうのです
    猟師に助けられましたね

    可愛い絵が楽しめる赤ずきんでした

    掲載日:2013/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中のお花畑

     おなじみのお話で、たくさんの絵本があります。知っているストーリーでも、読み比べが楽しいです。
     森の中のお花畑の場面がいいなと思いました。あかずきんちゃんでなくても、寄り道したくなります。
     
     いろいろな教訓がふくまれていて、残酷な場面もありますが、ほのぼのした読後感があります。このようなお話にして、大切なことを教えてくれる昔話は、奥深いなと思います。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しいイラストのあかずきん

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    3才の子供と読みました。

    有名なグリムの赤ずきんですが、描写が細かくて読みごたえがあります。
    またイラストがとても美しく、どのページも絵はがきにしたいくらい!
    大人もうっとりしながら楽しめました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット