ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

黒魔女さんが通る!!(1) チョコ、デビュ−するの巻」 みんなの声

黒魔女さんが通る!!(1) チョコ、デビュ−するの巻 著者:石崎 洋司
画家:藤田 香
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2005年09月15日
ISBN:9784061487017
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「黒魔女さんが通る!!(1) チョコ、デビュ−するの巻」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 黒魔女修行中

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    人気シリーズの1巻です。でも「おもしろい話が読みたい!(青龍編)」が一番最初のお話なのかな?(青竜編未読です)
    3つの短編が載っています。同時に読んだ「黒魔女さんのクリスマス」は長編でした。短編も長編もどちらもいいですね。
    黒魔女修行中のチョコちゃん。ギュービッドに指導されつつがんばっています。
    自称「熱血イケメン教師」の無神経さにはびっくりしました…。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に大人が読んでも面白い

    魔法マニアのチョコ(日本人:ちよこ)と黒魔女ギュービッド(キューピッドじゃないですよ)の魔法修行の話。アンドレア十字の話とかなかなか面白く組み立てられています。短編集ですがとっても面白い。実写かしたらルルちゃんは誰?とかいろいろ想像できて面白かったです。

    おすすめ!もちろん子供にも!小学生中学年くらいからが良いでしょう。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット