貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

パセリ伝説 水の国の少女 memory 1」 みんなの声

パセリ伝説 水の国の少女 memory 1 著:倉橋燿子 久織 ちまき
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784061487451
評価スコア 3.67
評価ランキング 32,763
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 記憶喪失の少女

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    記憶喪失の少女パセリ。
    何も覚えていない彼女。おじいさんおばあさんおにいさんといった家族(?)が、記憶を戻すことを望んでいないように思えるのが不思議です。
    ほかにも、パセリの能力等、不思議なことだらけな1巻でした。
    今後はどのように展開していくのか気になります。

    掲載日:2017/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水沢パセリ、という星をもつ子供が北海道で育っていきます。記憶喪失ということにされているがそれに疑問を持ち、自分の過去を思い出そうとするパセリ。

    その過程で、学校ではいじめにあったり、困難を乗り越えていきます。

    1巻だけを読むとそれほどでもないですが、最初の数巻を読んでもらえればファンタジーとしてもなかなか傑作だと分かります。正しい心、恨まない心を教えてくれそうな一冊です。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット