ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ことりとねこのものがたり」 みんなの声

ことりとねこのものがたり 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年
ISBN:9784323002484
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,908
みんなの声 総数 11
「ことりとねこのものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 一人でも多くのヒトに・・・

    これほどすばらしい絵本が、どうしてあまり有名ではないんだろうか・・・と驚いてしまいました。
    それくらい、いい絵本だと思います。

    高いところがこわくて木に登れないねこくんと、ことりさんのおはなしです。
    ねこくんは、おくびょうだから他のねこたちにばかにされて、仲間はずれにされていました。
    でも、そんなねこくんの唯一の友達が、ことりさんだったのです。
    ねこくんはことりさんと、お話をするのが大好きだったのだけれど、ことりさんの飼い主に見つかると、いつも「この のらねこめ!」と追い返されてしまいます・・・

    そんなねこくんと、とりさんのお話です。

    どこか甘酸っぱいような絵本で、もしかした大人向けかもしれません。
    でも、優しさ、勇気、強さ、そして死・・・いろいろなテーマがつまっているので、子どもながらに感じてくれるところはあるのではないでしょうか。
    久しぶりに、涙が自然とあふれるような絵本と出会うことができました。

    一人でも多くのヒトに読んでもらいたいと思います。

    掲載日:2006/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • こねことことりの友情

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    きれいな絵でした。これは油絵でしょうか?
    お話ははっきりしていて、とても分かりやすかったです。
    高いところが苦手なこねこと、空を飛んでみたいことりとの友情が優しく描かれています。

    私はストーリーよりもどちらかというとこの上野紀子さんの絵に魅せられました。
    こねこがことりを鳥かごから出してあげるシーンの風景なんか、とても素敵でした。
    ことりの羽をくわえて、泣きながら走ってるこねこも可愛かった〜。
    ねこ好きな人にたまらない1冊かも!

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさは強さ

    「なかえよしを」さんと「上野紀子」さんのコンビとくれば、すぐに浮かぶのが、「ねずみくん」シリーズです。
    このねずみくんシリーズを探していて、たまたま見つけた絵本でした。

    ちょっとじーんときます。
    9歳の娘も感じるところがあったのでしょう、1回読んだあと、お気に入りになり、この絵本を読んでとリクエストしてきました。
    こわくて高いところに登れないねこと、かごの中にいて、一度も空を飛んだことのないとり。
    ねこと鳥という関係ながら、二人は友達でした。
    ねこ君、ことりさんの夢をかなえてあげようと、かごから、ことりを離してあげるのですが...

    いくじなしと言われたねこ君は、心やさしいねこでした。
    ほんとにやさしいねこでした。
    やさしさは、かけがえのないもの。そして、やさしさは、何をも克服できる強さだと思った1冊でした。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空の青さが目にしみるね・・・

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    「空の青さが目にしみるね・・」
    9歳の娘が言いました。
    きっと この絵本と出会うまでは、娘にとって青空とは・・
    ただただ眩しく楽しく明るいものだったのだと思います。

    やさしいねこくんと やさしいことりのお話です。

      ホントの 勇気 とはどんなことなの・・?
      ホントにやさしいって どんなことなの・・?

    きっと この絵本を読んだなら、自然な気持ちで自分の心で知ることができるのだと思います。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなに泣けるなんて

    • シャミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 11歳、7歳

    大切なことりのために自分の精一杯の勇気をだしたねこさん。
    「本当の勇気とはだれかのために出すものかもしれない」
    という筆者の見開きの言葉に、涙が出ました。
    いろんな子に読んであげました。
    今までで一番心に残った・・という感想でした。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信頼から得る勇気

     いくじなしとネコ仲間からからかわれていたねこくんと、空を自由に飛びたいのに、かごの中の世界しかしらないことりはおたがいに不自由さをかかえて、仲良くなります。そして最後にはお互いに勇気を分かち合い、できなかった世界に挑戦します。
     静かに、やさしく、心にしみます。

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵画のよう

    切なくて、勇気を与えてくれて、素敵なお話です。
    ことりさんが死んでしまったということは、
    娘には理解できないようですが、ねこくんが木のてっぺんまで登ったところで、
    ねこくんと同じ怖がり屋である娘は「ねこくん、がんばったね。すごいね」と
    感心していました。

    お話も素敵ですが、それぞれのページの絵がポストカードにして
    お部屋に飾りたいくらいとても綺麗で、
    ことりさんが空を飛んでいるところでは、自分まで飛んでいるかのように、
    爽快な気持ちになります。

    掲載日:2007/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しい気持ちを知った絵本

    読んでいる私が、悲しくなってしまうくらいせつない物語でした。まだ「死」などについてわかっていない子供にも、その悲しさだけは伝わったようで、普段絵本を読んでいる時とは表情が違っていました。
    絵本の中で、初めて悲しさを知ったと思います。
    個人的に、絵本は楽しければ良いというものばかりではないと思っているので、こういうお話を一冊は本棚に入れておきたいと思います。
    ちょっぴり引っ込み思案なところのあるうちの子にとって、最後のシーンにある勇気を出して高い木に登る所は、これから先色んな事に挑戦する局面で勇気を与えてくれるのではないかと感じています。

    掲載日:2006/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっと探してた・・・。

    私が幼稚園に通っていた頃毎日読んでいました。
    強がりなねこクンが私は大好きでした。
    子供の心にこの本は強く響きました。
    勇気を持ちたいと思わせてくれました。
    幼児で有りながらも、木の上にのぼりきった時のねこクンの気持ちが伝わって来るようでした。
    私もいつの間にか中学生になって
    この本のことを忘れていました。
    最近ふと思い出して、近所の古本屋で立ち読みしました。
    あの時の気もちがよみがえった気がしました。
    私は忘れていた勇気というものを思い出しました。
    この本が私は今でも大好きです☆★☆

    掲載日:2004/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な友情

    • ぴんくままさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    くろねこのねこくんは、高いところに怖くて登れないくて、いつも他の猫達にバカにされています。
    そんなねこくんに、たった一人のお友達のことりさんのところでお喋りするのが大好き。
    ある日、ねこくんは、ことりさんの空を飛んでみたいという願いを叶えるために、ことりさんを籠から逃がしてあげました。

    ねこくんの優しさ、勇気が心をいっぱいにしてくれます。
    せっかく籠からでられたのに、ねこくんが怒られるからと帰ってきたことりさんも、、素敵です。
    ラストで、ねこくんが高い木に登って、ことりさんの羽を飛ばすところに、とても感動しました。

    掲載日:2004/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / がたん ごとん がたん ごとん / ないた赤おに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット