あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

きらい」 みんなの声

きらい 作:二宮 由紀子
絵:永島 正人
出版社:解放出版社
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784759222333
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「きらい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかるわかる

    娘が、図書館で選んできました。
    娘には、少し難しい気がしますが、私がハマってしまいました。

    面白いんです。
    モノたちのなんてことない愚痴の数々。

    すいかのりんごに対する対抗心とか、
    傘の憂鬱とか、
    帽子のどうでもいいといえば いいんだけどさ・・・
    みたいな感じ☆(笑)
    なんか、わかります。わかります。うんうん♪

    たいしたことではないけど、
    日々、悶々って雰囲気☆

    ブラックジョークがお好きな方にオススメします!

    掲載日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物事の視点

    それぞれの物たちが、“きらい”な理由を述べているお話です。

    読んでいて、なんだか納得されられることが多かったです。

    そして、よく物の特徴を捉えて文章が書かれていることに驚きです。

    特に、カニのページが気に入りました。
    「なみだが こぼれないように きゅっと そらを みて あるくんだ。」と書かれています。
    普段は気にも留めていなかった、カニの目の位置。
    ひょっとしたら、こんな理由があったから目は上向きなのかもしれませんね(笑)

    物事の視点を少し変えるだけで、とっても楽しめる一冊でした☆

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストレートでサイコーに面白い!

    「きらい」なわけを、嫌いなものたちが口にする絵本です。
    例えば、傘は、雨の日のお出かけが嫌い。
    何故って、知らない傘立てに入れられて、他の傘たちのぬれたからだに当りたくないから。
    すいかは、フルーツキャンディーが嫌い。わけは、赤いフルーツキャンディーにも、緑のフルーツキャンディにも、「すいか」がないから。(ここでは概略で書いてますけど、絵本の本文を読むと、この、すいかの愚痴にも似た文章が、とても面白いんですよ)
    他にも、いかはたこが嫌いだとか、わらびはワラビ−が嫌いとか。
    その嫌いなわけが、すごくストレートで、面白いです。
    ぜひ、読んでみてください。

    掲載日:2004/01/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット