なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ちゃっかりクラケールのおたんじょうび」 みんなの声

ちゃっかりクラケールのおたんじょうび 作:レンナート・ヘルシング
絵:スティグ・リンドベリ
訳:いしいとしこ
出版社:プチグラパブリッシング
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784939102462
評価スコア 4
評価ランキング 18,389
みんなの声 総数 8
「ちゃっかりクラケールのおたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当にちゃっかりですね(笑)

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    タイトル通り本当にちゃっかりなクラケールのお話です。
    誕生日なクラケールとブリッタ。2人は一緒にお菓子を買いに行きますが…。
    その後の展開がすごかったです。どんどん次から次へといろいろなものを手に入れていきます。最終的にはなんと…!
    そのちゃっかりぶりに驚きました。まあみんな納得しているしいいのかな。ちゃっかりもここまでくれば感心してしまいますね(笑)。

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気作家と人気デザイナーのコラボ♪

    スウェーデンでは知らない人はいないほどの有名作家さんと、これまたデザイン好きには知らない人はいないであろう有名デザイナー/イラストレーターのお二人による作品です。

    もう50年以上前の作品なのですが、今みてもとってもオシャレで新鮮な絵。色使いがとてもかわいらしくて、大人が見てもワクワクします。インテリア好き(とくに北欧/ミッドセンチュリー系)な方には非常におすすめしたいです。日本語版のフォントが、小学校の国語の教科書と同じ(だと思う)なのも私としてはポイント高いです。

    大人向け?
    いえいえそんなことはありません。
    内容も、子供がワクワクする愉快なものです。ちょっぴりのお小遣いだけで、お菓子屋さん全てを手に入れちゃう、ほんとうに「ちゃっかり」した物語です。人を騙して横取りってわけでもないんですよね。お菓子屋さんのおじいさんも、よろこんで明け渡してくれましたから。お互いハッピーでよかったよかった。現実には、ないと思いますけど、そこが子供には楽しいところでしょうね。

    このクラケールくん(スウェーデン語では「クラーケル・スペクターケル」という名前)が登場する絵本は他にもあって、韻をふんだ歌にもなっています。スウェーデンの子供たちには今も歌い継がれていて大人気なんですよ。作者のヘルシングさんですが、91歳の今でも子供たちのために活動されています。

    うちでは親子3代でお気に入りの絵本です。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお誕生日

    とても素敵な色彩の絵に惹かれました。

    ちゃっかりものだし、とてもしっかりしているクラケールとブリッタに

    呆れるけれど感心しました。ありえないことだけれど、言ってみる勇気

    は必要だと思いました。おまけしてもらいたいと思っていてもなかなか

    言えない私なので、ただただ感心してしまいました。

    「あたってくだけろ」だと思いました。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔も今も思うことは変わりませんが、こんなにたくさんのおかしに
    囲まれて暮らせたら楽しいだろうな(#^.^#)と・・・
    かなりこのクラーケルという男の子はちゃっかりしてて最終的には
    店ごと頂いちゃうなんて☆おどろきです!私にはまねできないかも?
    この本の絵柄もなんかレトロな感じでかわいくて(*^_^*)
    友達の誕生日なんかにプレゼントしても喜ばれそうですね!!

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • リンドベリ

    スェーデンのリンドベリさんが大好きなのでこの絵本を選びました。もともとは食器のデザイン(ベルサ)が好きなのですが、リンドベリさんが絵本の絵を担当していた事は全く知らなかったので宝物に出会えたようなとても嬉しい気持ちになりました。さすがに表紙を見ただけでも彼の色のセンスを感じました。登場する皿のデザインや絵付けの仕方も素敵で嬉しくなりました。主人公達が知恵を働かせたおかげで欲しい物を手にいれ最高の誕生日になった所がとても素敵でした。私も主人公達の様な誕生日を過ごしてみたいです。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の憧れ!

    • いそさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳

    ホントにちゃっかりしたクラケールがお友達のブリッタと一緒にお店のおじさんとやりとりしていくうちにお店ごと全部ちゃっかりもらっちゃう!っていうこどもにとっては夢のようなお話。

    お話に出てくる人の良さそうなおじさんもいい味出してるけど、たくさんのお菓子を2人でお腹がぱんぱんになるまで食べるところはとっても可笑しい!そのお菓子のおいしそうなこと!お店もとっても可愛いし、と思ったらイラストはテキスタイルデザイナーでもあったスティグ・リンドべリで、センスもいいです。

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お菓子大好き

    • ムースさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子5歳

     子どもたちが同じ通りに住む日系人のおばあさんからたくさんお菓子をいただき、お菓子の山に埋もれていたので読んでみました。
     クラケールとブリッタはお誕生日に5オーレのお小遣いをもらったので、お菓子を買いに行きました。2人は10オーレのペロペロキャンディーを買うことにしましたが、クラケールはお菓子以外にも「でも、ほしいな……」といろいろなものをリクエストし始めます。この「……」にクラケールの願望が表れていて笑えます。
     「おじさんは、どうしてお店までクラケールにあげちゃったんだろう」とわたしがつぶやくと、娘はしばらく考えてから「…きっと、お誕生日だからだよ!」と申しておりました。子どもは(特に)娘は、お菓子がたくさん出てくるので好きな絵本のようです。
     前述のおばあさんについて。いただいたお菓子の量にも驚きましたが、その包みに感動しました。うちの子どもたちのために収穫感謝、クリスマス、バレンタイン、聖パトリック、復活祭……と、行事ごとにすべてギフトのすてきな包みを2つ用意してくださり、「ずっと、渡せなかった」とのことだったのです。一人暮らしの方なので、子どもには手製の礼状を書かせなければと思いました。もちろん、お菓子の山は一瞬のはかない夢にして(=クラケールたちが食べたように一度には食べさせず)小出しにするつもりです。でも、わたしが誘惑されそうかな。

    掲載日:2005/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃっかりしている子供たちの話。

    子供が図書館で借りたいというので、借りて来ました。
    最後のページにお菓子がいっぱい出てくるけど、特別盛り上がりもなく、私には、あまり借りたがった子供の気持ちが分かりませんでした。
    ちゃっかりしている子供たちが、少額のお金で、お菓子屋さんのお菓子をまんまと全部食べてしまうというお話です。

    掲載日:2004/01/07

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / キウイじいさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット