モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ミーノのおつかい」 みんなの声

ミーノのおつかい 作:石津 ちひろ
絵:広瀬 弦
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年8月
ISBN:9784591078044
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,506
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 緑と空の模様が素敵で癒されました。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子6歳

    パッとみて絵が気に入り手にとりました。

    草、木の緑の模様、青空と雲の模様、森の様子がすごく独特です。こんな描き方があるんだと思いました。絵本を開いて壁に飾っておきたいと思うような絵です。

    内容はグリム童話のような感じで、作者が外人かな?と思いました。子供だけでなく、疲れた大人が見てもとても癒される絵本です。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ、ミーノ!

    ねこのミーノが人間のおじいさんから、大好物の
    魚を買ってきてと頼まれるのですが、その道中での
    心の葛藤をえがいた絵本です。
    食べたくなる気持ち、すごくよくわかります・・・。
    食べてしまったときの理由を考えたりしているミーノは
    ほんとに賢くて、つい心の中で、ミーノ頑張れ!!と
    叫んでしまいました。
    頑張ったら、必ずごほうびがありますね♪

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママが好き

    この絵本は子供よりママが食いついていました!!猫のもってきた魚を食べると若返るなんてなんていい猫なんでしょうって思っちゃいました!!ママがこのお話を異様に気に入っているのに子供は若干引き気味で聞いていました・・・。

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 画が独創的で素敵

    まるで昔から伝わる童話の様な内容のお話を
    不思議なタッチの可愛い絵で描いています。

    私は、猫とつつましやかに暮らしているおじいさんなら
    若返るなんて欲望はないのかと思っていたので
    最後は本当にビックリしたし、ちょっと違和感も
    ありました。

    子供は魚を食べたい誘惑をみごとはねのけたミーノを
    褒め称えていました。子供はやっぱり素直だなぁと
    思ってしまいました。(苦笑)

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘の考えた作戦

    魚のお買い物を頼まれたネコのミーノ。
    でも大好きな魚を途中で食べてしまうんじゃないかと、自分のことが心配。
    やがて頭の中は、食べてしまう心配よりも、
    食べた後の言い訳に切り替わります。
    娘は「途中で食べる分と、2つ買えばいい!」そうです。
    なるほど〜。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか、なつかしい感覚♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    なんか、「おつかい」がなつかしく思い出されました(^^ゞ

    おじいさんは、死んじゃいそうなのかな?
    と、心配になりながらも
    ミーノの気持ちもよくわかる

    いろいろ考えるのは、小さい子と同じ感覚なのではないでしょうか

    最後は「えっ!?」という展開

    ステンドグラスのような、素敵な絵もお薦めです♪

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なお話

    猫のミーノがミケノロスじいさんに、「わしのために魚を買ってきてくれ」と頼まれます。でも、ミーノは心配。魚を食べたい気持ちを我慢して、おつかいをしてこられるか・・・。

    誘惑に負けそうになり、先にミケノロスじいさんに謝る練習をするなんて、なんだか憎めないねこちゃんですね。娘は「だめだよね〜?」と言いつつも笑いながら見ていました。
    でもその時、我に返ったミーノ。
    ほっとしたのもつかの間、不思議な事が起こります。
    この展開にはびっくり!
    何か、昔話に基づいているのでしょうか??
    はっと驚く結末に娘も不思議そうに聞いていました。
    絵も柔らかい色使いで、お話も4歳の子が読むには丁度良く、わかりやすかったです。

    掲載日:2009/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミーノ偉かったね

    ミーノは、大好きなお魚も食べずにミケノロスじいさんの為に我慢して家に持ち帰ったので、感心しました。食べた後の言い訳ばかり考えていたのに、ミケノロスじいさんのお魚を食べる幸せそうな顔を思い浮かべて我慢しました。とても優しい思いやりのあるミーノに幸せを貰いました。ミーノの葛藤が正直な気持ちなんだけれど信頼の出来る主人思いの猫に大拍手を送りたいです。結末にびっくりしています。ミーノにおつかいに行ってもらって若返りたい私です。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な展開にぴっくり!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    ミーノの心のなかに住む天使と悪魔の格闘が、おもしろくって、どんな話になるのか、わくわくしながら読み進めました。
    個人的には、ミーノの考えた言い訳がどれもおかしくて、気に入ってしまいました。
    その言い訳を実際に言ってしまうと思いきや、だれもが想像しえない結果に。あっと驚く結果をつくってしまった石津さん、あっぱれですね。
    絵もかわいい。点描画のようなタッチが、元気で明るい印象を与えます。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • へのじぐちのミーノ。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    淡い色を何色も重ねている絵が気に入って手にとりました。
    ミーノは猫、お爺さんにお使いに行って魚を買ってくるように頼まれました。
    ミーノは猫、魚を食べずに持ち帰るなんて・・・できないよ、きっと食べたくなっちゃう、
    だから、食べちゃった言い訳をどうしようか、こう言おうか、
    あれこれ考えながら歩きます・・・

    ミーノの思考がなんともうちの幼児と重なり
    かわいいなぁ、素直だなぁ、幼稚だなぁ、と うふふとおもわず笑みがこぼれます。

    可愛いお使いです。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット