十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

バーバパパのしまづくり」 みんなの声

バーバパパのしまづくり 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1992年09月
ISBN:9784061287679
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,222
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • みんなで協力して動物を過ごしやすく

    キイチゴ摘みに行ったバーバパパたちですが、ちいさな島に渡ることにして、フクロウの住んでいる木が今にも倒れそうなのを発見しました。
    こんな時、バーバパパ一家は、みんなで協力すると、大きな仕事をすることができるのがすごいですね。
    みんなが手分けして作業をして、木を安定したところにしっかり植えることができましたし、池に生息している生き物をみんな安全に移動させることもできました。かわうそたちも含めてね。
    しかも夜には、摘んだキイチゴを使って美味しいものを作って家族で遅くまで楽しい夜を過ごしました。
    なんてエネルギッシュなのでしょうね。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわく♪

    息子の保育園は金曜日に絵本の貸し出しを行っているのですが、息子が自分で選び嬉しそうに借りてきました。
    私はバーバパパ一家の絵本を読んだことがあったのですが、機会がなく息子には初めてのバーバパパの絵本でした。

    こんなに優しくてゆかいで個性的なおばけたち、好きにならないわけがない!
    すぐにバーバパパのとりこになりました。
    形を変えられるってなんて楽しいんでしょう!
    カラフルで色鮮やかで、見ているだけでも楽しいと思います。
    お話はちいさな子には少し長いかもしれませんが、物語を楽しめる子どもたちにぴったりの1冊だと思いました。

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバファミリー素敵です

    きいちごつみに出かけた先で、かたむいてよろよろになっている木に住んでいるフクロウをみつけたバーバファミリー。このままでは危ないのでみんなで協力して引越してあげることに。
    形が変えられるバーバファミリー、パイプになって水が流れ込まないように変身したりと見どころ満載です!
    誰もが幸せに暮らせるように、新たにしまをつくっちゃうなんてすごい!
    ここでお話が終わりかと思ったら、とっても美味しい続きが。きいちごタルトにジャム、クレープにパンケーキ!!みんな働いた後のデザートは格別だったでしょうね。
    そして、バーバパパの一言で初めて気が付いたのですが・・バーバモジャがずっと絵を描いていたとは(笑)
    思わず子供と一緒に戻って見返してしまいました!
    マイペースで個性的なバーバモジャがますます好きになりました。
    素敵なベットで眠る子供たち。バーバパパのベットで寝たら最高の気分なんだろうなー!
    優しい気持ちに癒される素敵なお話でした。

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • さて、どうする?!

    フクロウのすむ木が倒れそうなのをみつけたバーバパパたち。フクロウを助けようと木を引っ越しさせようとしますが、そうすると困る動物がいて・・・
    さて、どうする?!という展開なのですが、さすがバーバパパファミリー。みんなで協力して考えて工夫して、見事解決させます。
    ラストシーンもまた楽しそうで素敵でした。

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとスケールの大きいこと!

    お気に入りの島を見つけて、そこに行こうとしましたが…
    橋を作ろうとしましたが、なかなかうまくいきません。いえいえ、バーバパパ一家のみんなは、すごい力を持っているのですよ。
    島に住んでいる動物たちのことも考えて、それはそれは大仕事をやってのけたのです。なんてすばらしい。
    表紙裏で、優しく微笑む作者のお顔を見ることができます。この方々が描く動物は、なかなかユニークで、私は、鳥の描き方が大好きです。
    何をするにも、応用力が素晴らしい、バーバパパ一家の行動には、いつも感動です。

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分たちにできること

    タイトルから、てっきり自分たちの素敵な島をつくるのかと思いきや…

    やっぱりここでも人助け。
    バーバファミリーはボランティア一家なのか?!と思うほどです(笑)

    でも本人たちにそんな気はなくて、きっと自分たちにできることをしているだけなんだろうなぁと思いました。

    誰か一人を助けたら誰かに迷惑がかかる。
    共存世界ではどうしても出てくるこの問題も、見事に解決!さすがですね!

    家族愛や思いやり、そして強いメッセージが込められているバーバパパシリーズ。

    シリーズ全体を通して、読んだ子がバーバパパたちのように自然と思いやりを表現できる子になって欲しい!と、思いました。

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族で協力!!

    バーバパパの絵本は、素晴らしい内容の絵本がたくさんあります。
    すべての絵本に共通するのが、やっぱり家族みんなで協力して
    いろんなことを解決していくこということ。
    その姿にいつも拍手を送りたくなります。
    今回も、ちいさな島での出来事が描かれていて。
    バーバパパ家族の、優しさと、知恵にあふれた内容になっています。
    こんな大家族に出会いたい!!と思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳9か月の娘はバーバパパの絵本が好き!!
    その中でも一番気に入っているのがこちらのしまづくりの絵本。
    というのも、娘の好きなグリーンが表紙になっていることもあって
    せっせと本棚から出してきては、読み、めくってめくって
    読み終わると、また本棚にしまい、またバーバパパを出してくる
    エンドレスです(笑

    今回はしまづくりといってお引越しがテーマになっていますが
    環境汚染や、緑地化といったような大きなテーマも含まれています。
    バーバパパの絵本は可愛らしい絵の中に、実は生活において深い表現がなされていますが
    子供たちにとっても理解しやすいように記されていて素晴らしいと思います。

    どうやったら自分たちの住むところを綺麗にしてすごせるか、
    僕たち私たちができることってなにかな?と、子供たちが考えるきっかけになると思います。

    そして最後、きいちごでジャムを作ったりするところは女子が大好きな感じですね♪
    きいちごタルト、ジャム、クレープ、パンケーキ、お目目がまんまるになります☆
    しまづくりを読んで、皆が幸せに暮らせるように、
    私も娘に大切なことを教えながら、自分達にできることからしていきたいと思います!

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい心が育ちます

    島にある今にも倒れそうな木を、フクロウのために引越しさせてあげるバーバパパ一家。
    でも、そのおかげでカワウソたちのすみかが無くなり、新しい島を作ることになりますが・・・

    水辺に住む色々な生き物が描かれています。そして、それらに姿を変えているバーバ兄妹たちもとっても楽しい☆
    中でも動物大好きなバーバズーが水槽になったり、カワウソの巣を作ってあげているのが微笑ましかったです。
    生き物たちのために一生懸命になってあげている姿を通し、自然とやさしい心が育つお話だと思いました。

    最後、バーバパパがバーバモジャに文句を言う場面で、「えっ、そうだったけ?」とページをさかのぼってみると、本当だ!バーバモジャは一人だけ熱心に絵を描いていました。
    でもこれも、バーバ一家の歴史を本にするという立派な志あってのことと知り、すごいなーと感心しました。

    きいちごジャムのお料理も美味しそうですし、最後のバーバパパ天蓋ベッドもいいなぁ〜。
    素敵な夢が見られそうですね☆

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身できたらいいな・・・

    バーバパパたちがいつも何かに変身するのが好きで、何に変身するのだろうと楽しみにしてます。そして、「いいなぁ・・・」とも思ってしまいます。海や川を渡りたいときには、船になったり、魚になったり、便利な体をうらやましく思ったものです。
    バーバパパ家族は、何か問題が起こっても最後には、みんなで力を合わせたり、幸せな気持ちになったりと、必ずあったかい気持ちにさせてくれるところが大好きです。
    子どもにも優しく環境問題を考えさせられる感じですね。

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット