雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

たまひよはじめてえほん どうぶつ」 みんなの声

たまひよはじめてえほん どうぶつ 出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784828856315
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,465
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい動物

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    どうぶつがかわいい絵と共に紹介されています。
    0歳児から楽しめそうです。
    こどもってどうぶつが好きな子が多いので良いと思います。
    小さい子の手にも持ちやすいサイズです。
    どうぶつの名前が覚えられるかな。
    ひよちゃんもかわいいです。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見やすい

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳

    1ページが厚いのでめくりやすい。本の大きさも小さめで持ちやすい。1ページに1つの動物が大きく描かれているので見やすい。動物自体の絵もかわいく、ほのぼのとした表情。ファーストブックにはいいと思います。うちの子も低月齢の時はよく指差ししては「あ〜あ〜」と発語してました。何の動物かがわかって、言葉が話せる時期には、私が「これは?」と問うと「キリン」「ニャンニャン」「ワンワン」「ピョンピョン」「ガオー」など楽しそうに答えてくれます。子供も「これは?」と質問してきてくれて、コミュニケーションの方法の一つにもなります。

    掲載日:2006/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名前を覚えたいのはいいかも

    子供は動物を見るのが大好きなので動物の絵を見せたり
    します。
    名前をそろそろ覚えたい頃にはいいかもしれません。

    掲載日:2004/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット