しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき」 みんなの声

ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784834005875
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,019
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • やってみたくなる絵本

    この絵本にはいろいろな蒸しパンの作り方が載っていました。うちの子はこの絵本を見ながら「今度のお休みの日には蒸しパン挑戦してみたい!」とやる気満々で、ばばばあちゃんのレシピを覚えていました!読んだ後も楽しめる一冊でした。

    掲載日:2015/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなむしぱん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    なぞなぞをしたり、とても楽しそうなむすぱんづくりだなと思いました。
    読んでいて楽しかったです。
    お料理しながらもばばばあちゃんらしいなと感じました。
    いろいろなむしぱんが出てきてけっこうなんでもありですね。
    私は一般的なむしぱんしか作ったことないのですが(笑)。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞしながら

    ばばばあちゃんはいつも楽しいなあって思います。
    おいしいお料理のことも教えてくれるし、でも、ただ
    教えてくれるだけでなく、なぞなぞしながら教えてくれる
    んですものね、子どもはうれしいですよね。
    むしぱんをみんなで作ることになったのですが、
    みんな中にいれるものは様々。
    ばばばあちゃんだってむしのはいったむしぱんを作って
    いますし。こういう、創意工夫のあるお料理も子どもは
    大好きですよね。大人はつい、「ええ?そんなことするの?」
    ってとめてしまいがちになりますけれども。
    娘もやりたがるかな?と思って読んだのですが、それほど
    興味を示さず。ああ、そうか。我が娘は、ほんとに「自分で
    作ったもの」じゃないと嫌な人なのでした(笑。絵本に
    書かれているもの、ではなく)。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • これまた、すごい

    これまた、ホントすごい!!

    むしぱんの作り方が細かく書かれてます。


    もちろん絵本として読んでいるんですが、

    真似して作れるようになっています。

    むしパンが虫が入ったパンだと

    思っているところが、ちょっと共感しました。

    小さい子なら、そう思うでしょうね。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとも楽しい料理絵本

    ばばばあちゃんの大ファンである5歳の次女が、図書館から借りてきました。ばばばあちゃんがこどもたちとなぞなぞ遊びをしながら、蒸しパンをつくって食べるという、なんとも楽しい料理絵本でした。いろいろな種類の蒸しパンレシピだけでなく、デザート飲み物のレシピまでありました。読むとおなかが減ってきて、蒸しパンを食べたくなること必至です。
    「つぎはね、とってもおもしろいことをかんがえておくね」というばばばあちゃんの最後の言葉に、娘も絵本の中の子どもたちと一緒に、「今度は何かな」と楽しみにしていました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • す、すごい!

    ばばばあちゃん好きの息子が図書館でチョイス。

    ばばばあちゃん、いつもながら発想がすごいです!
    もちろん普通の蒸しパンもあるんですが、
    生のフルーツや虫の蒸しパンなんて、、、
    想像を超えてます!

    個人的には温かいフルーツの蒸しパンは美味しくなさそう〜
    なのですが、美味しくない食べ物を食べることも
    美味しいものを美味しいと感じるためには必要かも?!

    ばばばあちゃんの奇天烈な発想が
    子供にも相通じるものがあって、きっと息子も好きなんでしょうね。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 蒸しパン作り

    この秋、さつまいもをたくさんいただいたので、芋入り蒸しパンをたくさん作っていました。
    そんなことを思い出す、この絵本。
    ばばばあちゃんは、芋だけでなく、ちょっと驚くようなものまで入れていましたね。
    蒸しパンはレシピ掲載なので、ばばばあちゃんの味が家で作れますね。
    飲み物まで一工夫しているので、とても参考になりました。
    子供向けの料理本といったものでしょうか。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい料理がいっぱい

    いつもいろんな楽しい料理を作るばばばあちゃん。
    今回は蒸しパンです。
    私もよく子供のおやつに作る蒸しパン。
    ばばばあちゃんのつくる蒸しパンは私がつくる蒸しパンと違ってアイデアいっぱい。
    美味しそうなものもあれば、これはどうでしょう・・・ってものも。
    読んでるこちらも楽しくなります。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • むしが入ってる!?

    お料理大好きな息子は、「ばばばあちゃん」シリーズが大好きです。
    いつも奇想天外なお料理を見せてくれるばばばあちゃん。
    この本でも、期待にたがわずやってくれます!

    まずは、なぞなぞ。
    ばばばあちゃんと子ども達の掛け合い、楽しいです。
    「メロンの入ったメロンパン」はまだしも、「むしの入ったむしパン」なんて!!
    ・・・でも、ばばばあちゃんなら実際に作っちゃうかも?!
    「むしの入ったむしぱん」の謎については、最後に明かされますよ。

    それはさておき、ちゃんとした蒸しパンの作り方もちゃーんと教えてくれています。
    これを見ると、自分でも作りたくなるんですよね。
    もちろん息子もそう思ったみたいで。
    しっかりレシピを読み込んで、作ってみました。
    でも、さすがにトッピングは普通な感じで作りましたけど・・(笑)

    お料理に対する興味をどんどん引き出してくれるばばばあちゃんシリーズ、とてもお勧めです。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作っちゃいました

    ばばばあちゃんのなぞなぞ料理絵本「むしぱんのまき」を読んでいたら

    やっぱり食べたくなって作っちゃいました。

    丁度いい具合に、さつまいもパーティの残りの材料を園から頂いたばか

    りだったので、さつまいもで「鬼万」を作りました。

    あんまり美味しくて殆んど全部食べてしまいました。

    ばばばあちゃんのアイデアには、いつもびっくりしますが、こだわらな

    いでなんにでも意欲的で挑戦するばばばあちゃんが素敵です。

    折角、「基本の生地のむしぱん作り」が間に合いましたよ。

    ばばばあちゃんの周り」には、いつも子供たちがいっぱい。

    子供たちに囲まれて大人気者のばばばあちゃんが羨ましいです。

    優しいばばばあちゃん、すずめさんの分までむしぱんがありました。

    ばばばあちゃんの大ファンになりました!

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット