ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

みんなのえほん−our book」 みんなの声

みんなのえほん−our book 作・絵:五味 太郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784265900176
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 難易度アップかな!?

    以前読んだこの絵本の別のやつよりは少し子供にとってない井戸が上がっていたような気がします。それは、動作の単語が出てきたからです。子供が体験したことのあるものであれば子供も理解しやすいし、私も説明しやすいのですが、うちの子には初めてのやつが何個かあったのでちょっと説明が大変でした。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さんの「えいごはいかが」シリーズの1冊です。
    前に「my book わたしのえほん」の方を読んでいるのですが、そちらと比べると、こちらで使っている単語には、確かに、みんなで「our」をつけて、というか、みんなで何かをする時に使うことが多い単語が出てくるんです。
    さすが、五味さん!「芸が細かいなぁ」と思いました。
    ちなみに出てくる単語は、「our lunch」や「our farm」「our work」などです。
    イラストも、五味さんらしく色鮮やかで楽しいので、とってもお薦めで〜す。

    掲載日:2004/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット