ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

講談社青い鳥文庫 獣の奏者(2)」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 獣の奏者(2) 著者:上橋 菜穂子
画家:武本糸会
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784062850698
評価スコア 4
評価ランキング 23,007
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エリンが自立しはじめる

    1で10歳だったエリンが成長し、学舎に入る。自分の信じることのために、すすむエリンを応援してしまいます。

    読みながら女の子の成長だけでなく、生き物とは何か、どうあればいいのか、人が他の生き物を操ろうとするのがえらぶりすぎではないか、いろいろ考えてしまう作品です。

    大人にも子供にも読めますが、大人が読んでも深く考えられる作品なのでおすすめです。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット