もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ひつじのメイ ぼくのパパとママ」 みんなの声

ひつじのメイ ぼくのパパとママ 作:穂高 順也
絵:沢田としき
出版社:キッズメイト
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784907822040
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「ひつじのメイ ぼくのパパとママ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸せな気持ちのなります♪

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    「どうしてパパとママは結婚したの?」
    こんな質問された事、ありますよね?
    どこの子もこんな事を不思議に思うようなんです。

    この絵本の主人公、ひつじのメイも不思議に思って考えます。
    もしヘビさんと結婚していたら・・・
    もしブタさんと結婚していたら・・・

    子供はありえない動物になりますが、これが面白い!
    鳴き方も面白いんです!

    それよりも私が感動したのは、メイのパパとママが言う、↑の質問の答えです。

    私も何度もこの質問に答えるのですが、「好き」だとか、「一緒に居たい」とかいう気持ちがまだ理解できないようで、いつも「ふ〜ん」と腑に落ちない様子。

    でも、メイのパパとママのように答えたら、初めて「そうなんだ〜!」と理解した様子。
    そして、とっても嬉しそうに笑ってました。
    子供への答えはこれが一番!ですね。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「どうしてパパとママはけっこんしたのかな?
    もし、パパとママがけっこんしていなかったら どうなるのかな」
    ひつじのメイは想像します。
    「たとえば ママが ○○パパとけっこんしていたら・・・
    やがて、うまれてくるぼくは こんなかんじ」
    パパが ○○ママとけっこんしていたら・・・

    私も子どもの頃同じことを考えました。
    といっても、こんなにとんでませんが(笑)

    面白く読み進んでいって、最後はメイの安心する答えが返ってきます。
    穂高さんの作品は、いつも最後までぶっとんでるのに、この作品はあたたかく終わっています。

    掲載日:2007/01/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 妄想を楽しむべし

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    羊のメイは、一人妄想に耽ります。
    もしパパとママが結婚していなかったら・・・と。
    そうパパやママのうちどちかが、もしも違う動物だったらと、色々なパターンで考える楽しい絵本です。
    メイの妄想の中の自分は、変てこといっても、やはりメインはかわいらしい羊の姿。できれば、もっと大胆に変てこにしてもらえたら、もっと笑えたかな。
    最後に、どうしてパパとママが結婚したのか、答えがわかるのですが、その答えに大満足です。この台詞、もし我が子に質問されたら、早速使わせてもらおうっと・・・。
    絵で楽しむ絵本のなのですが、サイズが小さいのがちょっぴり残念に感じました。

    掲載日:2006/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  •  もしも…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    もしもパパとママが結婚していなかったら…と妄想をするひつじのメイ。
    こんなこと私も昔考えたことある気がします。
    パパやママが別の相手と結婚したとしても、しっかりとメイが生まれてくるという想像になるのが子供らしくていいですね(笑)。
    私もどうしてパパとママは結婚したの?って、今のところ聞かれていませんが、いつか聞かれるのかな。
    単純に「好きだから」ですが。

    掲載日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白夫婦

    このお話は、ヒツジの子供が「もしも自分のお父さんとお母さんが違う生き物と結婚していたら自分はどんな姿?」を想像するお話でした。色々な変わった生きものになっている様子を想像している様子がとってもかわいかったです。

    掲載日:2015/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夫婦仲良し

    ひつじのメイのご両親は、手を繋いで踊っていたりしてとても嬉しそう

    に画かれていて素敵です。

    もし、パパがゾウママと結婚していたらとか、もし、ママがブタパパと

    結婚していたらとメイの想像の子供に笑えました。

    ライオンパパだったらのひつじのママが骨だらけになっているのが、ち

    ょっと怖かったです。「ガオーメェェェ」には、いただけませんが、他

    の子供には、微笑ましくて笑えました。

    「パパとママは、どうして結婚したのかな?」の答えがとても素敵な言

    葉で答えていたので、真似したいなあって思いました。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も想像してしまいます

    私が子供の時は気付かなかったけど、娘がとても中の良い友達をよく連れてくるんです。いろいろな男の子たちを。底で私は考えました。娘とこの子を結んだら目の大きくなる子でとてもくりんくりんの可愛い子供が生まれてきそう。このおとこのこなら強そうな子が生まれそうなど、いろいろ想像をしています。バカボンではありませんが、うなぎと犬が結婚して、うなぎ犬という。犬でも同じ種類ではない同士で生まれた赤ちゃんはどんな毛の色でどんな顔かわかりません。コーギーちゃんの犬の顔をした柴犬がいたりするのを見かけました。世の中面白いものです。これは犬同士。もしも、違う動物同士で結ばれたらこの世の中はどうなるんだろう。面白いけど恐ろしい、おかしな世界になりますよね。

    掲載日:2007/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いんだけど

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ぼくがお父さんとお母さんについていろいろ想像するのが面白いです。
    特にミックスされた泣き声に、子供は笑っていました。
    大人が読むと、ちょっとばかげていると思いますが、子供の想像って本当にこんな感じだなと思いました。

    とても面白い本だと思いますが、最後の質問に対しての答えは違うかな?と思います。
    まるで子供を生むために結婚したみたいな答えはなんとなく腑におちないです。私は、夫婦あっての子供だと思っているので・・。

    掲載日:2007/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やがてうまれてくるぼく、がおもしろい!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    今年も我が家のパパによるお話会健在で〜す。
    子どもたち(特に長女)によく質問される、「どうしてパパとママはけっこんしたの?」がテーマです。
    ひつじのメイは考えます。
    もし、パパとママがけっこんしていなかったらどうなるのかな?
    たとえばママがブタパパとけっこんしていたら・・・?
    たとえばパパがゾウママとけっこんしていたら・・・?
    次々に考え出す、やがてうまれてくるぼくというのが、可笑しいです。絶対いるはずないけど、いてもおかしくないっていうくらいマッチしてるんです。(それぞれの鳴き声もおもしろいよ!たとえば、ウシュウルルルメェェェなんてどんな動物だと思う?)
    ただ、最後にパパとママが答えるんですが、私とはちがうなと思いました。こどもがほしくて結婚する人もいるかもしれないから、いろんな答えがあってもいいと思うけど・・・。
    私の場合は、単純に「パパが好きだったから・・・。ずっといっしょに歩いて行きたいと思ったから・・・。」かな。
    作者はあの「さるのせんせいとへびのかんごふさん」のシリーズを書いた方です。沢田としきさんの絵も、ていねいできれいですよ。
    図書館で、こどもたちが喜びそうな絵本を真剣に探し回る夫を見ていて、やっぱりこの人と結婚してよかったな、と思いました♪

    掲載日:2004/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット