くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

こうえん自信を持っておすすめしたい みんなの声

こうえん 作:はせがわ ほういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
ISBN:9784577020371
評価スコア 4
評価ランキング 20,148
みんなの声 総数 8
「こうえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見どころ満載

    「トコトコ・スキップえほん」シリーズの中の1冊。

    こちらの絵本は、「こうえん」を舞台にした1年間が描かれています。

    いつもジョギングしている人・赤ちゃんが産まれた人・新しい遊具が出来るまでの過程・・・など、沢山の発見があります。特に文章のない小さな絵本なので、どこからでも楽しめます。
    お出かけにとても重宝すると思います。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい発見ばかり

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳、

    読むたびに新しい発見があるようで
    食い入るように見ています
    公園の様子を静かに描いています。
    「工事中だ!」とか「ころんだ」とか
    すすんだり、戻ったりしながら一人で読んで楽しんでいます。
    なかなか一人でじーーーと楽しめる絵本ってないので
    重宝しています。
    細かいところまで描かれているので
    こんな場面かな?何しゃべってるのかな?と想像するのが楽しいようです

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット