ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ひとつめのくに」 みんなの声

ひとつめのくに 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1974年
ISBN:9784494004027
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,103
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 自業自得

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子たちに読みましたが、お気に入りなようです。
    みせものごやの主人がひとつめの女の子をゆうかいしてみせものごやに出そうとしますが、逆に捕まってしまい…。自業自得なのでしょうが、彼は一生このまま?人にしたことは自分に返ってきます。あと、知らない人の甘い言葉には気を付けましょう。
    2歳の子ゆうかいシーンがちょっと怖いようですが、それでも何度も持ってきては読んでとせがみます。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ところかわれば、目が二つある私達も

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    見世物になってしまう可能性があるという事ですね!面白いお話です。二つ、目があることなんて不思議に思った事は一度もありませんでしたが、この本を読んでその常識が覆されました。笑 しかしこれ、れっきとした誘拐ですよね!

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとシュール。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    せなけいこさんの絵本が大好きな、3歳の娘と読みました。

    見世物でお金を稼ごうとするある男が、
    ひとつめの子供をさらっていこうとします。

    ところが誘拐がばれ、つかまってしまった男が連行された場所は、
    ひとつめのくに!

    みんなひとつめ!
    ひとつめの人間がたくさん出てくる絵は、
    うぎゃー!と叫びたくなるほど奇妙ですが、
    さらにその後の展開がとってもシュール。

    娘は、「アハハハ」なーんて笑っていましたが、
    このシュールさが娘に伝わったかどうか・・・。

    それでも、どことなくほんわかした絵のおかげで、
    夜眠れないほどコワイ思いはしないのが、
    せなけいこさんの絵本ですね。

    なんかあとを引く奇妙さもあって、
    親子してこの絵本のリピーターになりそうです。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が見世物に

    これは、驚くお話でした。
    何か見世物になるものはないかと、探しに出た男が一人います。
    ところがところが、気がつくと自分のほうが、見世物になっているではありませんか!?
    この展開は、本当に面白かったです。
    ところ変われば、自分は少数派になったということなのですね。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたつめおばけ

    目が2つ、人間界では当然のこと。
    でも、ここが「ひとつめのくに」だったら・・・??

    見せ物小屋でひともうけしようと、「ひとつめのくに」入り込んだ
    見せ物師。捕まってしまった、その後の運命は・・・!?

    自分本位な行動への戒め、視点が変われば立場も変わるということ。
    自分が見せ物師の立場だったら・・・と、背筋が寒くなりながら、なるほどウマイな〜と感心させられるお話でした☆

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いけど怖い・・・

    3歳と6歳の子に読みました。せなさんのお化けシリーズが好きな子どもたちは、単純に楽しんでいましたが・・・・

    大人の目で見ると怖い!立場をちょっと変えてみてみると、ものごとは180度違って見えるのね・・と。阿刀田高さんの小説や、トワイライトゾーン的な怖さがありますね・・・・

    掲載日:2013/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一つ目だらけ

    一つ目たちがいっぱい出てきました。子供は一つ目だらけなのがとっても気に入っていて喜んでました。見世物師が一つ目の女の子を誘拐しようとしていたのに、とっても怒っていました。将来は岡っ引きみたいに一つ目たちを守りたいそうです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 立場逆転

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    みせものしが珍しい「みせもの」を見つけて
    一儲けしようと考え、ひとつめの女の子をさらおうとします。
    しかし捕まってしまいます
    つれてこられたのはナント「ひとつめのくに」!!

    自分が当たり前と思っていることが
    まったく通じないこんな不思議な世界がすぐ近くに広がっている!
    みたいな確信が小さい頃からありました。
    なのでこの立場が逆転して「みせもの」になってしまう展開には
    なんとも納得し、やっぱり・・という感じでした
    こわいような、わくわくする楽しい絵本です

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • そりゃそうだ。

    • ぽにょさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子5歳

    みせものごやのご主人が探し求めたのは『一つ目小僧』。
    でもね、一つ目小僧の国では一つ目が当たり前。
    ってことは、目が二つあるみせものごやのご主人は『二つ目小僧』?
    なるほどねっ。って思うおばけのお話でしすね。

    子供にとっては、見世物小屋ってなに?の世界。
    目が三つで歯が二本?なにそれって感じ。

    そういえば、ぶんぶく茶釜のお話でも見世物小屋が出てきたと思うけど、見世物小屋を理解するには、そっちの方が分かりやすかったのかな?

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいと思うんだけど‥

    結構こわいお話だと思うんだけど、子供にはそこまで分からないからかな(笑)
    長女はかなりお気に入りです。
    一つ目の女の子の絵がかわいいし、何よりこのタイトルの響きが好きなようです。
    読んであげてると、女の子が連れ去られていくところで「この後ろにいる人、一つ目の女の子のママだよ」と長女が言いました。
    追いかけてくる群衆の中に女の人らしき影が確かにありました。
    しっかり絵を見て、お話を理解し想像しているんだなぁと思いなんだか嬉しい気持ちにもさせてもらえました。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット