雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

3びきのちびねずみ」 みんなの声

3びきのちびねずみ 作・絵:ニコラ・スミィ
訳:末吉 暁子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784251003829
評価スコア 4
評価ランキング 18,555
みんなの声 総数 6
「3びきのちびねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスにぴったりの絵本を探していて、見つけた1冊です。ちびねずみの顔が指人形になっていて、まるで生きているように動かしながら、絵本を楽しむことができます。「ちゅーちゅー」と鳴き声を真似しながら、読み聞かせしたら、あっという間に娘のお気に入りの絵本になってしまいました。
    また、ちびねずみたちの登場シーンが、なんとも可愛いのです。飾ってある靴下の中から顔を出したり、アドベントカレンダーの中から顔を出したり。一つ一つのしかけとクリスマスの風景のイラストを楽しみながら、クリスマスを迎えてはいかがでしょうか。
    さて、ちびねずみのクリスマスプレゼントはちゃんと、サンタさんからもらえたかしら。答えは、最後のページでちびねずみが教えてくれます。

    掲載日:2004/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 指人形が3つあってお得!

    1歳5カ月の息子にクリスマス絵本を探してみつけました。
    指人形が3つついているのですが、それぞれ違うタイミングで出てくるのがいいですね。
    次々と飛びだすかわいいねずみたちに、息子は大喜びでした。

    クリスマスとは何か、みたいなものはまったく伝わっていなさそうですが、とても楽しんでくれていました。
    来年はまた違った感想を持ってくれそうで、これからのクリスマスも楽しみになりました。

    サイズが小さめなのも小さな子に読みやすくていいと思います。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    娘が1歳のクリスマスにプレゼントした絵本。
    指を入れてねずみさんとこんにちはして遊ぶのが大好きでした。
    しばらく読んでいないなと思っていたら、クリスマス近くになって「これ読んで」と毎日持ってくるようになりました。
    小さいながらにクリスマスがわかるのでしょうか。
    指人形になっているので、小さな子供にはとっても親しみやすい絵本のようです。

    掲載日:2008/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大受けでした。

    図書館で息子が見つけたのですが、指を入れる趣向がとても気に入った様子で「ねえ、お母さん、ここに指入れるとねずみになるんだよ」「おもしろいね」「指人形っていいね。手を遊べるからいいね。みんなこういう絵本だったらいいね」とお話よりも遊べることの方が楽しかったようでした。

    息子に読んだ私も指人形に指を入れることも気をとられ、「どんな話だったかしら?」と読み返しました。

    指人形ができるのは画期的なのですが、肝心の話がおろそかになってしまうのがマイナス点。子どもには大受けすると思います。

    掲載日:2007/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喜んでくれました

    ”3びきのちびくま”同様、指を入れるところがある、仕掛け絵本です。
    短いお話ですが、子供はとても喜んでくれると思います。

    クリスマスシーズンの季節ものの本ですが…

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外の反応でした

    • るる♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    1歳の子にクリスマスプレゼントにいただきました。
    ねずみさんが指人形になっていて
    本の裏から読み手が指を入れて動かします。

    この何でもない仕掛けが子どもにとってはものすごい驚きのようです。
    ちょっとねずみを動かしただけでびっくりしてしまい、
    雄たけびをあげて逃げてしまいます。
    お話どころではありませんが、その反応が面白くて読んであげます。
    4歳の子はさすがに驚くことなくニコニコしながら楽しんでいます。

    ねずみさんのところにもサンタさんはくるかな?
    一緒にどきどきしながら読んでくださいね。

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット