アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

まじょのかんづめ」 みんなの声

まじょのかんづめ 作・絵:佐々木 マキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834016017
評価スコア 4.3
評価ランキング 14,491
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

52件見つかりました

  • ちょっと怖い

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    漫画みたいな楽しげな絵だけど、内容はちょっぴり怖いです。
    女の子が知らない家の中に入っていくと、「あけてくれ〜、たすけてくれ〜」とかすかな声が・・・。
    ドキドキしながら読みました。
    その後の展開も面白く、最後はほっとできるので、小さいお子さんでも大丈夫。
    絵があまり好みではないので、佐々木マキさんの絵本は今まで何となく避けていたのですが、ほかも読んでみたくなりました。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわい???

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、女の子0歳

    3歳の娘が好きな絵本。
    5歳と7歳の息子たちは、私が読んでいる間
    「こわい〜!」と布団にもぐってすき間からちらり。

    女の子が、誰もいない家の中に入っていくと
    変な彫刻があったり
    「あけてくれ〜たすけてくれ〜」と聞こえる小さな声。
    こわい魔女にかんづめにとじこめられてしまった動物たちが
    「ありがたい たすかった!」
    と次々逃げて行くところなどなど
    3歳は大喜びだけれど

    兄ちゃんたちは
    もうすぐ、こわい魔女が出てくるぞ〜と思うと
    こわくって聞いていられないみたいです。
    まだまだかわいい5歳と7歳です。

    いろんな年齢で、それぞれ楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2009/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いみありげな彫刻に

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    お話が面白そうだったので、借りてみました
    佐々木マキさんの絵本は彩色も鮮やかで、絵もはっきりしていて、とても見やすいです
    缶詰を開けて驚く女なのこと犬の表情も、楽しめますね
    内容もわかりやすく簡単なので、読み聞かせしやすいと思います

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • いひひひひ、もう遅い!

    なんだかハマってしまいました。
    子供も「いひひひひ!」と連発しています。

    何回も繰り返し読んで面白くなってきた感じがあります。
    さらっと読んだだけでは、
    「なんでこんなもの持ってるんだ、魔女は・・・」
    とか思っていたけど、次に読んで
    「あ、行ってたのか!」
    と、まだ2歳の子供は気にしてないと思われる微妙な背景ネタが
    なんだか楽しくなりました。

    これからこの作者にハマりそうな予感・・・もう遅い!?

    掲載日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年たって

    一年前に、うちの息子が佐々木マキにはまった時に読んだ本です。

    最初に「まじょのふるどうぐや」を読んで「おもしいろね」と言って、この本を借りてみたのですが、展開がまるで同じで、「違うお話のはずなのに同じだ」と、佐々木マキ作品の中では、あまり評判がよくなかったのです。

    最近、またこの作品を読んでみて、シリーズ物としてでなく、独立した作品として読むとおもしろいなと思いました。

    かんづめにからくまやブタが出てくるのは、意表をついていますし、魔女の呪文もどこかおかしげです。

    おもしろ系の本が好きな息子は、私が作っているおもしろ系の本の分類にぜひ追加してほしいと言っていました。

    掲載日:2008/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女がこわ〜い!

    「やっぱりおおかみ」を読んだ時には、「ん〜〜〜。奥が深い、というか、理解し難い世界、と言うべきか・・・」と、評価にも迷ったのですが、こちらは、単純明快! なぜだかほっとしました!(深く考えずに済んで・・・) ところが、娘のほうは、半年ぐらい前から、魔女やおばけに興味津々のはずが、この魔女をものすごく怖がってしまい(こんなにマンガチックなのに)、魔女が戸口に現れるシーンで、思わず両手で口を覆い、その後、私の背中に隠れてしまいました。魔女、という登場人物といい、お話の展開といい、絶対受けること間違いなし、と思っていたのにな・・・。布団に入ってからは、「なんで魔女の本、借りてきちゃったの? 絶対、この本は買わないでね!」と、念を押されてしまいました。いつもだったら、図書館で借りてきた本は、必ずと言っていいほど、買いたがるのに・・・。
    あんなに怖がっていた娘でしたが、・・・翌朝、起きるなり、「魔女の本、読んで!」と、自分から持ってきました。やっぱりお話の面白さにつられて、怖いもの見たさの気持ちのほうが勝ったんでしょうかね〜?最後のページで、ほうきに乗った魔女が地球の周りをぐるぐる回っている絵を見ても、昨夜は「えっ、Jもやられちゃう?」とびくびくしていたのに、今日は、「光線やれば、魔女をやっつけられる?」と、戦う気力満々でした!

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かんづめからにゅ〜

    魔女の話だから、怖いかな〜と思いつつ図書館で借りました。
    動物たちがかんづめにされてしまうのですが、かんづめから出てくる動物の様が、息子には面白かったようです。
    ちょっと怖いねーと言いながらも、何度も手にとって読んでいました。

    掲載日:2008/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた魔女が・・・

    佐々木マキさんの絵とお話が大好きな子供達。
    このお話は魔女が森の動物達を缶詰にしてしまい、そこへ・・・

    本当に色々読んでますが佐々木マキさんの絵本は
    面白い!
    今回も落ちがあります。
    何回読んでもまじょがちょっぴり怖い。
    けど面白い。って感じで子供達は大好きです。
    佐々木マキさんの絵本で今まではずれはないですね。
    小さい子から(2歳位)でも楽しめると思います。
    楽しく読んで見て下さい。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろーい!!

    佐々木マキさんの本が好きで、娘が「おおっ」と言いながら図書館で見つけ、
    いそいそと「読んで読んで」持ってきました。
    佐々木さんの本は、毎回設定がすごくユニーク。
    今回も、魔女の魔法で缶詰に動物が閉じ込められているという設定です。
    そんなことしてどうするつもりだったのか・・・。
    とっといて食べるのかしら・・・。
    そして、ひょんなことから解ける魔法で、郵便屋さん登場。
    (私と娘はここで一番ウケました)
    久しぶりに、さわやかに「おもしろかったー」と言える一冊です。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度よんでもおもしろい

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    一度めはストーリーを読んでおもしろい。
    二度めは小さなかんづめからおおきな動物たちがにゅうっと
    出てくる絵がおもしろい。
    三度めは彫刻やバーゲンセールのはがき、魔女の手にしている紙袋
    など絵のすみずみまでみておもしろい。

    佐々木マキさんの本はこれがはじめてだったんですが、
    すっかり佐々木マキワールドにはまりそうです。
    ほかの本も図書館に行ってさがしたいと思います。

    掲載日:2008/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

52件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット