庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

新タイムトラベラー ウォーリーをおえ!」 みんなの声

新タイムトラベラー ウォーリーをおえ! 作・絵:マーティン・ハンドフォード
訳:唐沢則幸
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
ISBN:9784577020814
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,908
みんなの声 総数 11
「新タイムトラベラー ウォーリーをおえ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子どもたちと一緒に

    4歳の長女と一緒に読みました。
    ウォーリー、懐かしいですね!
    私が小学生のときにものすごく流行りました。

    こちらは「新」となっているので、私が小学生のときに見ていたものとは違うのかな?
    歴史についてところどころで学べるようになっていて、そんな小さなネタがおもしろく、なんともお得な感じがしました。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな時代

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘が図書館で「読む!」と持ってきました。
    ウォーリーシリーズはやっぱり難しいです。
    いろいろな時代にいるウォーリーをさがす本。
    娘はウォーリーをさがすときもあれば、「くま!」とウォーリー以外のものを見つけては喜んでいました。でもやはり3歳児にはまだ早いですね。「答え見る!」と言い出しました。いっしょに見ていた他の子のお母さんが「ウォーリーは答えがないから余計に難しいね」と言っていて、「あー、たしかに」と思いました。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • えほんのなかへ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     石器時代、古代エジプト、バイキングや日本の戦国時代など、タイムマシンで旅行です。十分ではないかもしれないけれど、時代背景を考証したスケッチの中へ入り込んで、ウォーリーをさがす楽しさは、小さなこどももまったく同じ。裏表紙にあるように、目がくらくらする面白さを体験したものです。マーティンさんに感謝。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探す人が増えた

    ウォーリーの本、他の2冊をもっていて、小さいころからのお気に入りです。
    この本はまだ読んでいなかったので楽しみにしていました。
    今回は探すものがいっぱい。探す人が増えてます。
    でもやっぱり、おなじみウォーリーを探した時が一番うれしいですね。
    探す人が多いので、子どもも、誰かひとりはすばやく見つけられてうれしいようです。
    いろんな国のいろんな時代がでてくるのもお楽しみのひとつです。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく楽しい!

    小学生の時に『ウォーリー』が流行っていました。

    最近本屋で見つけて、再びハマり中です。

    とにかく楽しい!
    一人でウォーリーを探すのも楽しいし、
    誰かと競争しながらウォーリーを探すのも楽しい!

    ウォーリーを探し終わったら、次は
    変なことをしている人を探す!動物を探す!小物を探す!

    カラフルなイラストを見ているだけでも楽しいです。
    とにかく長〜く楽しめるおススメの一冊です。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな角度から楽しめます

    「昔流行ったよね!」とは、私の感想。
    息子にはこの手の本はとても新鮮だったようです。

    絵が描いてあるんだから絵本には違いありませんが、
    主人公が隠れているのが他の絵本とは大違い。
    ページをめくる度に、「はい、(ウォーリーは)ど〜こだ!」
    と、息子と競争しながらウォーリーを探して楽しみました。

    他にも、ページごとの時代の絵をじっくり見て、
    「こんなのがあった!」「これなあに?」「変な格好の人がいるよ」
    と息子はいろんな角度から楽しんでいました。何度見ても
    飽きないし、大人も子供も楽しめる素敵な絵本だと思います。
    これをきっかけにいろんな時代に興味が沸いてきそうです。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた親子ではまってます。

     懐かしさから手に取ったこの絵本に、どっぷりとはまっています。大人も子どもも、小さい小さいウォーリーや本を血眼になって探していますよ。

     絵が小さくて細かくても、たくさんの登場人物がそれぞれユニークなので、字はない追跡本ですが語りかけてくるようです。

     案外弟がこういうの得意なようで、「ウォーリーをさがせ」でも仲間が一人づつ増えているのに、一番に気がつきました。本当に奥が深い絵本です。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時間を忘れて夢中になってしまう

    昔、学校の図書館にあったものは、心ない誰かのせいで
    すでにウォーリーに○がついていて悲しくなった思い出があります。

    隅々まで見てしまい、えっ!もうこんな時間!?と思ったものです。

    このバージョンは奴隷の様子なども描いてあって子どもながらに心を痛めておりました。

    掲載日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページごとに変わる色調がステキ

    タイムトラベラー、時間旅行編もまた楽しいです。忘れ物も全部探し出さないと気が済まず。。。はまってしまうと抜け出せない!

    掲載日:2004/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こっちも!

    たくさんあるウォーリーを探すのに必死の子供たち。
    何度やっても飽きないようで、夢中に読みながら探しています。
    こんな絵本もいいですよね

    掲載日:2004/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット