十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こんにちは」 みんなの声

こんにちは 作・絵:新川静恵
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784052015922
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,531
みんなの声 総数 16
「こんにちは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 何度も何度も読みました!

    この絵本は,我が家の娘が赤ちゃんの頃(生後4か月頃だったでしょうか)初めて買った絵本です。
    荒川静恵さんの描く優しい雰囲気の可愛らしいイラストと「こんにちは」の繰り返しと,ウサギさんクマさんゾウさんなど小さなお子さんにもわかりやすい動物たちが主人公と,まさにはじめての絵本にぴったりでした!
    何度も何度も読んだ思い出の絵本です☆
    だからこそ,大切に取っておきたいですね!

    掲載日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつしよう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    あいさつは基本ですよね。
    あいさつはしっかりとできる子に育てたいと思いました。
    新川さんの絵がかわいらしい絵本です。
    登場キャラクターも動物で親しみやすいかな。
    出会ってお辞儀するところがしっかりしていますね。
    人に会ったらあいさつしましょう。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • じょうぶでかわいい!

    息子に一番最初に与えた(お譲り)絵本です。
    うさぎさんがいろんな動物に出会って、ひたすらこんにちはを繰り返す内容ですが、息子は一番気に入っていて、1歳になった今でも遊ぶときは必ずこの絵本を持ってきます。
    イラストがかわいくて、読んでいる親も声色を変えて読んだり、なかなか楽しめます。
    なんといってもじょうぶで、曲がったり破れたりしません!

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつって素敵

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    はじめてのあかちゃんあそび絵本シリーズ。
    うさぎさんが散歩していて、次々と会う動物にあいさつするシンプルストーリー。
    「こんにちは」とお辞儀する、その清々しさが伝わってきます。
    やはりあいさつは基本ですからね。
    優しい色調のかわいらしい動物たちがしているのを見たら、
    赤ちゃんだってしたくなると思います。
    小さい子向けおはなし会の導入にいいかも。
    大人もあらためて、あいさつの大切さを実感できるのでは、と思います。

    掲載日:2011/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あ」が良い

    主人公のうさぎが「あ」とほかの動物を見つけては「こんにちは」と声をかけるこの絵本。娘は「あ」と言う見つけたときに出る言葉が大好きなようです。実際何か見覚えのあるものを見つけたときは「あー」とか「あっ!」と言うようになりました。荒川さんの絵が可愛いです。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちは(ぺこり)

    うさぎさんが・・・沢山のお友達に会って、
    こんにちは、と挨拶していくお話です。
    ・・・だけ、です。
    ですが、オススメです。

    ・「こんにちは」の挨拶
    ・ペコリとおじぎをする
    ・できるだけ色々な動物が出ている
    ・つくりが丈夫、0歳から与えることができる

    こんな視点で絵本を探していたのですが、
    これがピッタリ!でした。

    お友達がちょこっと持ってるグッズや、
    野原の虫たちなんかに目をむけると、
    意外と2〜3歳でも話が広がって
    結構いつまでも楽しめてます。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒になって「こんにちは♪」

    うさぎさんがとことこと歩いていると、次々にいろんな動物に出会って「こんにちは」という、それだけといえばそれだけのお話です。主人は「オチがない」なんて言ってましたが、子どもにはこの繰り返しがいいんです。
    絵本を少し離れたところからだんだん子どもの目の前に近づけていき、実際に動物さんと出会うような場面を再現してあげます。そしてページをめくると動物さんたちが「こんにちは」。それに合わせて子どもたちもちょこんとおじぎをしてくれます。
    あらかわしずえさんの絵がなんともやさしくかわいらしく、ほのぼのできる1冊です。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつの練習に♪

    うさぎさんがお散歩していると、たくさんの動物に出会います。
    『こんにちは』
    『こんにちは』
    お互いちゃんと頭を下げてご挨拶。
    『○○(娘の名前)ちゃんこんにちは〜だって!』
    と話しかけると、娘も絵本の中のうさぎさんたちにむかってペコリ♪
    繰り返して読んでるうちに、いつのまにか、お外でであった方にもペコリ(*∩ω∩)ニコ
    “絵本であいさつを覚えたんだな〜”
    娘の成長にウルウル、絵本に感謝です!!!

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでかわいい

    こんにちは、といろいろな動物が次々と登場しおじぎをして挨拶するという絵本です。
    挨拶は大切なことなので、まだ早いかなと思いつつも6ヶ月の娘に買ってみました。
    はっきりとしたイラストで、ちょこんっとおじぎをする動物がかわいいのか、ニコニコ笑いながら見ています。
    ほのぼのとしており、材質も分厚く、低月齢のあかちゃんにも安心して持たせられ気にいってます。

    掲載日:2006/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳になった今でも深々と頭を下げます

    1歳2ヶ月くらいに読み聞かせましたが、深々と頭を下げることを憶えて、2歳になる今でも人と会ったとき深々と頭を下げる姿が可愛らしいです。挨拶の練習になります。

    掲載日:2006/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / <ボード・ブック> コロちゃんはどこ? / いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット