しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

クークーとおおきなともだち」 みんなの声

クークーとおおきなともだち 作・絵:よこた みのる
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784652040201
評価スコア 3.71
評価ランキング 29,935
みんなの声 総数 6
「クークーとおおきなともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鯨のちからって!!

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    かわいい絵に引かれて図書館で借りました。
    鯨の鼻の上で寝ていたクークーが鼻息で宇宙まで飛ばされてしまったり、落ちてきたところ口に泡をためた鯨のバレーナが助けて友達になったりと単純ながら、そんなことになるか?というようなお話です。
    最後は二人で空の散歩という、なんというか美しい絵のための本だと感じました。
    どうやらシリーズ物のようなので、他のクークーも読んでみたいと思います。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空の世界

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    魚が生きたまま空を飛ぶ経験ってなかなかないですよね。
    くじらと友達になってとても楽しそうだなと思いました。
    ともだちっていいですね。
    海しか知らない魚が空の世界を知るって我々人間以上の感動があるのかもしれません。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 綺麗な絵

    表紙がとっても綺麗で目につき
    3歳の息子に図書館で借りてきました。

    色が鮮やかでどのページもひきつけられます。
    見ているだけでも楽しいですよ。
    文章も短いので小さいお子さんでも
    楽しんでいただけると思います。

    クークがみる世界がいろいろ変化していくのも
    見ものです。

    掲載日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールが大きい

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    金魚のような大きな魚が目に留まり、読んでみました。

    クジラの上で昼寝をしていた魚のクークーが
    潮吹きで、ロケットのように地球が見える場所まで飛んで帰ってきます。
    何ともナンセンスなのですが、そういう雰囲気はみじんもなくストーリーは海の美しさを堪能する場面へと移ります。

    クジラとクークーの交流がとても素敵で、
    お話の中にゆったりとあたかい時間が流れていました。
    なぜか心和む一冊でした。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やれば出来る!

    くじらのバレーナのように、思い切って海の上に飛び出て空の散歩をしてみたかったのが実現できてよかったと思いました。クークーのように勇気と勇敢なバレーナが、「やってみれば、できるのね。」と自信が持てたのもよかったと思いました。クークーと一緒だから頑張れたと思いし、勇気づけられたと思いました。友達っていいなあって思いました。
    夕空がとても綺麗に描かれていて感動しました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地球がとってもきれいです。

    「いねむりざかなクークー」の続編だそうですが、私はこの絵本がはじめて。
    表紙の絵にひかれて、図書館で借りてきてしまいました。
    青い地球の上に浮かんでいる赤いさかな、それがクークーです。
    クークーは、くじらの潮吹き穴の上でうっかり居眠りをしていたせいで、潮と一緒になんと空高く(大気圏ギリギリでしょうか?)飛んでいってしまいます。
    よこたさんの描く地球がとってもきれいでした。
    で、ファンタジーナ世界に飛び立つのかなぁって、思ってたら、落っこちてきました。
    でも、くじらさんが上手にキャッチ、クークーは怪我1つなく、地上(海上)に戻ってこられました。
    そして、くじらのバレーナさんとお友だちになった。というお話です。
    ストーリーは単純明快だけど、イラストがすごくきれいな絵本でした。

    掲載日:2004/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット