おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

オー・スッパ」 みんなの声

オー・スッパ 作:越野 民雄
絵:高畠純
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784061322875
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,041
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • サイコーです

    レモンをかじったら…と、経験した人なら100%納得できるシチュエーション!!
    思わず笑いながら、くちもとがスボマッてしまうような絵本です♪♪
    色づかいといい絵といいカンペキなレモン味☆
    間違いなく読み聞かせホームランの絵本です。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • もうこの絵しか考えられない

    興味のなかった娘に読んで大ウケ!
    速攻もう一回!のリクエスト。

    文章のゴロがよく、力を入れやすい。
    そして読後二人で言い合った「もうこの絵しか考えられないね」。
    娘が最初、絵がちょっと……と敬遠していたにも関らずこの感想。
    動物達のスッパ顔にゲラゲラ笑いが止まりませんでした。

    そして誰もが一回はやるのではないでしょうか。
    自分のスッパ顔研究。娘、一生懸命スッパ顔をしていました。
    園から高学年まで、いろんな年齢に読んでみたい一冊。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいが酸っぱくなってしまう?絵本

    表紙の黄色が実に刺激的で黒色の鳥とのバランスが絶妙でした。ページをめくるたびにレモンをかじったような気持ちにさせられました。実際には食べてもいないのに食べたように口の中が酸っぱくなってしまいました。読者を文章と絵の力でここまで感じさせることが出来るのは素晴らしいです。驚きました。何とも凝った越野さんの文章が気に入りました。まさにレモン24ページ分のビタミンCでした。楽しいリズミカルな文章にのせてページをめくるのが楽しい絵本でした。

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 口の中にじわーっと

    レモンをかじって思わず「スッパ!」と叫ぶ動物たちがたくさん登場します。「ヒースッパ」「ハーッスッパ」「ゲロゲロスッパ」などなど、動物たちの叫び声が楽しくて、7歳の次女はうれしそうに声に出していました。
    読んでいるだけで自分もレモンをかじったような気分になって、口の中にジワーっと唾液が出てきてしまいます。
    大勢への読み聞かせに使っても、盛り上がりそうな絵本です。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビタミンカラーの絵本

     動物たちがレモンを食べて、すっぱそうな顔をしています。
     みているほうも、おもわず顔がすっぱくなってきます。
     レモンはビタミンCがいっぱいだから、たべたいけれど、、、。

     ビタミンカラーの明るく元気な色で、おおらかに描かれたどうぶつたちの表情が楽しいなと思いました。

     すっぱい、じゃなくて「オー スッパ」が、リアル感があります。
     ページをめくると、ビタミン補給できそうな楽しい絵本でした

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • スッパーーーーー!!

    このお話は、色々な動物が檸檬を食べたときの面白い反応を描いたお話でした。みんながそれぞれ「スッパ−!」って叫んで変な顔をするびにうちの子も一緒になって叫んでいました。私も読んでいて口の中がもぞもぞしてきました。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっぱーい

    最初は、絵が気に入らなかったのか、あまり興味のなさそうだった子供たちでしたが・・・だんだんと、身を乗り出してくるほどに、夢中になって見ていました。
    「スッパ」の顔が、本当に笑えます。
    口の中が「キューっ」てなる感じなんですよね。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口の中にツバがたまる〜

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子3歳

    読み終わったら、口の中に唾が溜まること間違いなし!

    まず表紙は蛍光イエローのビタミンカラー♪
    中も、はっきりぱっきりとした色使いで目を惹きます。
    とにかく、この黄色が炸裂!!

    さてさて、この本のストーリーはいたって単純。
    色んな動物達が、ひょんなことからレモンを手に入れて食べてみる。
    その動物達の顔ったら!!

    o{{>.<}}o スッパーイ!!!!

    それぞれ見開きの動物の顔に、まるで詩のようにリズミカルな文章が添えられています。
    「ゴリラさんが・・・・・」などはなく、絵で動物が何かを認識して、文章を楽しむといった感じですね。

    子供達と読むときには、先に現物のレモンを経験してからの方がいいかも。
    そのほうが、登場する動物達の気持ちに近づけて、楽しめるんじゃないかな、って思います。
    レモンの実際のすっぱさを知らないと、
    動物達のものすごい表情に謎だけが深まる可能性ありです。

    これからお肌に大敵の紫外線の季節。
    絵本からもビタミンを吸収・・・・・・できたらいいな^^

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • スッパともだちです

    ほんとに スッパ。 唾がでてきます

    馬が たまにはちがう うまいもの たべてみたくなるじゃない
    ヒースッパ。
    なきながら のはらを3しゅう はしったよ(笑えます)

    イヌはハーッ スッパ。 ひたがひびれて はなへまへん
    言葉のしびれもなかなか おもしろい

    カエルたち おはだツルツルにしたいなら くちから ビタミンC
    オチがおもしろい  かおじゅうこんなにしわだらけ

    越野 民雄さん   レモンのビタミンCがクセになりそうなんだ 
    高畠さんの絵 二倍にも三倍にもおもしろくしているのですね

    オー・スッパでした!

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な世界に惹かれます

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    レモンの味を知っている2歳の息子も十分に楽しく読めました。
    そして笑っていました。
    4歳の上の子はこの独特な世界と言葉のリズムに
    わたしとともにはまりました。
    ひたすら「オースッパ」なのですが動物たちのそれぞれの味わいかたに微笑ましく感じました
    でも読んでいても唾液が出てきて
    レモンを食べたい気持ちにはなりませんね

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット