雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

ブターラとクマーラ ベッタベタ」 みんなの声

ブターラとクマーラ ベッタベタ 作・絵:高畠純
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784577025765
評価スコア 4.81
評価ランキング 248
みんなの声 総数 15
「ブターラとクマーラ ベッタベタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 色彩が素敵な絵本!

    こちらの絵本,シリーズであるようですが,はじめにこちらの3作目から見た我が家です。
    NHKのEテレ「てれび絵本」でやっていて,とても面白かったのです!
    高畠純さんの描くイラストの色彩も何とも魅力的な絵本です!
    他のお話のブターラとクマーラも読んでみたくなりました。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 姉妹のお気に入りです

    2歳と、6歳の娘たちへ、伯父さんからのプレゼントでした。

    いろいろな動物が「部屋の壁を塗りなおして欲しい」とやってきて、ブターラとクマーラが素敵にしてくれる。
    どんな模様になったかな?とページをめくり、笑ったり納得したり。

    お姉ちゃんは、ヒツジさんが「おはなのもよう」と言ったのを、ブターラの鼻で模様をつけてしまうところで「ちがうよ〜」と大笑い。
    妹は、早く次が見たいとページをめくろうとするほど目がキラキラ。

    カラフルで楽しい、良い絵本を選んでもらったなと感謝しています。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙に惹かれました。

    ペンキぬります。あなたのへやをみごとにかえます。

    って張り紙がとっても気に入りました、

    見事に変えますっていうフレーズが!

    しまうまさんの家は誰が住んでるかすぐ分かるくらい、

    しましまなおうちでした。

    これがどう変化するのか見ていて楽しみでした。

    見事に変化したというか、かなり派手でしたけど・・・・。

    そのほかの家も二人はいろいろペンキを用意して

    ベッタベタ、ベッタベタと塗りたくります。

    とにかくカラフルでステキな仕上がりばかりで

    楽しかったです。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベッタベタ、がいい

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳

    なにげなく図書館から借りてきて読んでみたら、5歳の息子がとても気に入って、何度も読みました。

    壁紙をかえてほしいという注文をうけてペンキを塗る「ベッタベタ」という表現も、声にだすととてもいい感じです。どんな部屋になるのか、私もワクワクとページをめくります

    「花」と「鼻」を間違えたブターラとクマーラ。息子もその意味が理解できたようでした。5歳くらいになると、同音異義語の意味もちゃんとわかるんですね。最後の「雲」と「蜘蛛」も間違えないでほしいね!と笑って読み終えました。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルでかわいいし、洒落っけもある

    5歳1か月の息子に読んでやりました。カラフルなお部屋に塗り替えてくれるブターラとクマーラのペンキ屋さんのお話。かわいいお部屋になっていくので、おもしろいですよ。息子もその変わりようにわくわくしていましたね。そして、ちょっとだけ洒落もあって、そのおちは理解してあててくれましたが、それがおもしろい!と思えるにはまだ少し早かったみたいです。でも、そういう言葉の遊びが理解できる年頃になってきたんだなーと思えた絵本でした。ぜひ言葉遊びがわかるようになったお子さんに読んであげてください。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハーナー!!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ブターラとクマーラが動物たちのおうちのリフォームします。
    カラフルにワクワクするようなデザインのうちが出来上がっていきます。
    なによりおかしかったのは「ハナ」の勘違い事件。
    クマーラがブターラを小脇に抱えて鼻を押し付けている様子を、
    想像して可笑しくって、「お花にきまってるよねぇぇと」息子と笑いました。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブターラとクマーラシリーズでイチオシです

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    熊のクマーラと豚のブターラ、
    もう名前からして楽し気なコンビが活躍するシリーズで
    我が家のイチオシがこの「ベッタベタ」です。

    クマーラとブターラがペンキ屋さんを始めました。
    お客さんの動物が住むお部屋を
    ペンキを塗って、見違えるように改装するのですが・・・。

    ペンキ屋さんの話だけあって、色使いが華やかな絵。
    改装前の、その動物らしい色や柄のお部屋も結構楽しいんですよ。

    お部屋改装中には「ベッタベタ ベッタベタ」の音が、
    新しいお部屋への期待が高めてくれます。

    だから「はな」模様のお部屋に塗り替え中
    「ベッタベタ ドン ドンドンドン」の音がおかしいと思ったんです。
    ページをめくって、やっぱり!と大笑い。
    でも、みんなで仲良く塗り直すのが微笑ましかったです。

    最後の「くも」模様のお部屋は、とりかかるところで、意味ありげに終了。
    ブターラとクマーラのニヤッとした笑顔に
    「はな」模様の失敗が脳裏をかすめますが・・・
    見返しと裏見返しを見れば、大丈夫だったということかしら?!

    少し小さめの本ですが、色鮮やかで読み聞かせにもよさそうです。
    幼児さんから小学校低学年の位のお子さんにおすすめです。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 職人さん☆

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    ブターラとクマーラが、ぺんきやさんをはじめました。

      あなたのへやを
      みごとに かえます。

    と、宣伝するだけあって、「さすが!」と思いました。
    まぁ、いろんな意味で・・・ですが。(^^)

    ふたりがペンキを塗るシーンは、秘密。

      ベッタ ベタ
      ベッタ ベタ

    と、ペンキを塗る音だけ。
    だから、どんな部屋になるんだろうと、想像力をかきたてます。

    娘もわくわくして、聞いていました。
    (早く次のページを!!!)という目で見つめていました。

    そして、マーさんの白黒の縞模様だった部屋が、
    カラフルに仕上がって、びっくり。

    その他にも、ブターラとクマーラの職人技が光ります。
    ちょっと、茶目っ気な所もあり、とても楽しませてくれます。

    最後に、この絵本ってシリーズだったんですね。
    他の絵本も読んでみたくなりました。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンキ塗り楽しそう

        「べッタ ベタ

         べッタ べタ

         塗りました。


         べッタ ベタ
        

       さて 部屋の なかは・・・・・・

      真っ黒に、文字が白・・・・・どきどき・わくわくします!

     塗り替えた素敵な部屋・・・・

     依頼主に気に入ってもらえるのが、仕事した人にとってなにより

    の喜びです。仕事した甲斐があると思い生き甲斐になると思いました。

    花模様に豚さんの鼻模様に驚きましたが、色彩も豊で、かわいいぶた鼻

    で、かわいいと思いました。爆笑しました。

    ぶたさんに失礼かなあ?・・・・・

    それにしても、型紙も取らずに直接で、ぶたさんも大変でしたね・・・

    ♪お疲れさまでした。♪

    仕事をやるには、ブターラとクマーラのように、楽しくやるのが

    一番だとおもいました。ぜひ、見習いたいと思いました。    

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなお部屋になるのか?

    前に、テレビ絵本で見たことがあり、気になっていました。シリーズがあることを知らなかったのですが、3冊全部そろっていたので、借りてきました。

    ブターラとクマーラがペンキ屋さんを始めます。

    お客さんのお望みどおりに、部屋を改装してくれるのがいいですね。

    息子は毎回どんなお部屋になるのか?興味津々で見ていました。

    「はなもよう」という要望に、ブターラの鼻でハンコのように押してしまうところに笑ってしまいました。

    ペンキで何かを塗るのは、子どもにとっては落書きを連想させるみたいで、とても楽しんでいました。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / そらいろのたね / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット