しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

げんきなグレゴリー」 みんなの声

げんきなグレゴリー 作・絵:ロバート・ブライト
訳:なかつかさひでこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784198617875
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,749
みんなの声 総数 9
「げんきなグレゴリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が子と似てるー(笑)

    8歳6歳の娘たちに読みました。二人ともグレゴリーのように、人の話を聞かないので、「人の話を聞かないとダメだよ」と伝えたくて、借りてきたのですが、グレゴリーがおばあちゃんの話を聞かなくて、間違ったものばかりを持ってくることに長女は大笑い。次女は「ちょっと長いなー」・・・。

    二人とも自分とグレゴリーが似てることに全く気付かず。でも、お話はほのぼのしていて、とても面白いですよー。

    掲載日:2016/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を動かす と 心を動かす

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    グレゴリーはグレンジャー村で一番やかましくて、早くて大声で力持ちな元気な子です。
    ある日グレゴリーは、おばあちゃんの頼みを聞こうと、ちゃんと話しも聞かずに、熊やロバを無理やり連れてきたり、わしの卵を獲ってきたりします。
    けれどおばあちゃんの頼みは、おばあちゃんの鶏の卵を持ってきてもらうことでした。
    このささやかなお手伝いを、グレゴリーはこなすことが出来ません。
    大声で命令することしか出来ないので、鶏たちがおびえてしまうのです。
    おばあちゃんはやさしくなでながら、話しかけます。こうして風みたいに優しい声とお日様みたいに温かい手で安心した鶏たちは卵を産んでくれました。
    この卵でおいしいホットケーキを作り、不機嫌だった熊やロバをも幸せにさせてしまったのです。
    もちろんグレゴリーも!

    力よりも暖かさややさしさが大切だと、グレゴリーも感じたのではないでしょうか?ジャムであまーいキスをおばあちゃんに送るのでした。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • グレゴリーは強くて元気でうるさくて、、、人の話を聞きません。おばあちゃんのホットケーキのお手伝いをして欲しいのに全く違うことをしたり、大きすぎる卵をとってきたり、、、、でも小さい卵をとるためにとりを脅したらびっくりして生まなくなったり、、、。腕白ならいいってもんじゃないですね。

    でもホットケーキで熊やろばたちにも幸せ感が出てくるところ、とてもほのぼのしていて良いと思います。最後にグレゴリーがジャムのついた甘いキスをおばあちゃんにするところ、ほのぼのです。

    アメリカ的なちょっと大きいスケールの話だとは思いますが、子供が面白かったようなので良かったです。「甘いキスってどんなの?」と娘が言ってました。なんと説明したらいいんでしょう(笑)

    掲載日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人の話を聞かない やんちゃな子

    元気が良い男の子 何でも出来 おおいばりのグレゴリーは ちょっと人の話が聞けないのがいけませんね〜
    お婆ちゃんに 「ホットケーキやいて!」 大声で言って お婆ちゃんが何か言ってるのに・・・ 早とちりして 失敗・・・でも、こんな失敗して早とちりしてた グレゴリーが、お婆ちゃんのホットケーキ食べて 静かに耳をすまして、 「お婆ちゃんの声は 5月のかぜみたい」こんな詩的なこと言うから笑えます 
    でも お婆ちゃんのおかげで やんちゃなグレゴリーがね お婆ちゃんに いちごジャムのあまーい あまーい キスをするなんて やっぱり 子供らしいところもあるんだね
    お婆ちゃんは ちゃんと孫のことを受け入れて 教育してくれる良い存在ですね

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 村で一番元気!

    グレンジャー村で、一番やかましくて超元気なグレゴリーに、元気パワーをおすそ分けしてもらいたいです。ちょっと、人の話を最後まで聞かないおっちょこちょいなところがたまに傷ですが、やっぱり超元気なグレゴリーに、とても魅力を感じました。年齢と共にきっと落ち着いて人の話も聞けるようになると思うから、とにかく元気がなによりだと思いました。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 圧倒されました

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    グレゴリーは本当に元気な男の子で、そのすごいパワーに押されっぱなし。

    元気なものだから、なんでもあっという間にしてしまうし、相手のことなんてお構いなしに自分の道をつっぱしる。

    グレゴリーが自分の子供だったら、あまりの元気さに疲れてしまいそう・・・。

    でも、元気が一番!!
    読んでいて気持ちがいいですよ。
    おとなしい子や、神経質な子に読んであげたら、ちょっとはグレゴリーをまねしてみるかもしれませんよ。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 超元気!

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    とにかくグレゴリーは元気なのです。
    おばあちゃんの話もろくに聞かず、
    飛び出していっては頼まれた物を勘違い。
    大声といい、グレゴリーの行動は豪快!
    うちも少年2人がいますので、
    あきれるくらいの男の子のエネルギーって
    本当に感心しますよね。
    そんな元気な子どもに対する
    おばあちゃんの落ち着いた対応は新鮮です。
    おいしいホットケーキと共に
    甘い甘いラストがいいですね。

    掲載日:2005/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気よすぎ・・・

    • りじゅらさん
    • 20代
    • ママ
    • 岩手県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    元気なグレゴリ-はおばあちゃんのホットケーキを食べに行って
    おばあちゃんがお手伝いをさせようとしますが
    最後まで聞かないで、怒りんぼのクマや不機嫌なロバを連れてきてしまいます。
    元気なのはいいけどちょっと困ったチャンです。
    鶏に卵を産ませるのも「産め産め」と大声で命令するばかり。
    おばあちゃんが優しく鶏に卵を産ませるのを見て
    グレゴリ-はきっと何か感じたんだな。
    きっとこれからは元気なだけじゃなくて優しい子に
    なるでしょうね。
    男の子向きの本かな?家は2人とも女の子なので
    グレゴリ-が乱暴そうでちょっと嫌だったみたいです。

    掲載日:2004/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物凄く元気な男の子

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     村で一番やかましく、元気な男の子。一つ問題なのは、人の話を最後まで聞かない事!
     お手伝いして欲しいのだけれど、最後まで話を聞かないグレゴリーは、違う物を持って来て、おばあちゃんは困ってしまいました。でも、やっと理解できて、無事お手伝いを済ませ、美味しいホットケーキを作ってもらいました。
     アメリカらしい、広い自然で遊ぶ姿、ちょっと羨ましい感じです。

    掲載日:2004/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット