ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

もりはおもしろランド 14 もりのピザやさん」 みんなの声

もりはおもしろランド 14 もりのピザやさん 作:舟崎 靖子
絵:奈良坂 智子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年09月
ISBN:9784033133904
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,977
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あらいぐまのピザ屋さん

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    「もりはおもしろランド」シリーズ。
    同じシリーズでも、これは絵を描いている方が違うんですね。
    娘がめざとく指摘していました。

    もともとピザが大好きな娘、みんなでピザを作る場面がとても楽しそうで、お気に入りです。
    3時のおやつの時間のことを「おさんじ」という表現が逆に新鮮でした。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズ、なつかしいです。

    子供のころ、このシリーズをあつめていました。

    ただどれを読んだか、全部読んだか、

    今となってはわからなくなってしまったので

    子供にも読み聞かせてあげました。

    めくってすぐにおもしろランドの地図が描かれています。

    それと同じピザが登場します。

    これには親子で感動。

    何度も見比べました。

    またこのシリーズ、制覇したいです。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 失敗もあっての素敵なこと!

    「もりはおのしろランド」シリーズ14なんですね!?

    あらいぐまのピザやさんは
    お店ごとお引越ししてきたようです

    なぞなぞのようなチラシもいいです
    それぞれに合わせた楽しいピザも素敵!

    そして、みんなで大きな大きなピザ作り!

    すごいんですよ
    ピザを作るグループと
    窯を作るグループに分かれて
    どんなピザかな?と思ったら・・・

    なんと!!素敵なアイディア
    こんなこと出来たら
    本当に
    楽しいでしょうね

    途中で、いろいろあるんです
    あらいぐまさんの指導?は忙しいので
    大変なことになるんですが
    そこは、森の仲間が気付かせてくれます

    楽しいことだけではなく
    失敗することから学ぶこともあるということが
    とってもいいと思います

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きなピザ

    長女が最近はまっている「もりは おもしろランド」シリーズの中の一冊です。
    今回は、あらいぐまのピザやさん。
    「まるいけど おつきさまじゃ ありません。いろいろ のっているけど おぼんじゃ ありません。」
    まるで、なぞなぞのような手紙の答えは、もちろんピザです。

    もりのみんなで作った地図のピザは驚きです。
    「すっっごーい!!」と、娘は声に出して驚いていました。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巨大ピザ

    皆で協力して作る巨大ピザが、とっても羨ましいです。

    森のおもしろランド名物のピザになりそうです。表紙を捲ると森のおも

    しろランドの地図がありますが、その地図そっくりに作りあげたピザが

    見事です。なにより、みんなで作るのが一番嬉しいし、楽しいと思いま

    した。森のおもしろランドは、なかよしランドで森のイベントになりそ

    うです。名物ピザが、とっても美味しそうですが、あまりのも丁寧に見

    事に出来ているので食べるのがもったいないみたいな気持ちになりまし

    た。人間関係が思いやりがあってとても温かいし素敵な関係が羨ましく

    思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてみたい!

    色んな仕事をもつ動物達が住んでいる森のお話、《もりの》シリーズ。
    今回の主役は、新しく引っ越してきたあらいぐまさん。

    どんな職業かというと・・すごくおいしくて、丸いけどお月様じゃなくておぼんでもないものを作るお仕事ですって・・・。
    大人目線では、この冒頭のクイズ、タイトルでばれちゃってるよなぁ・・なんて思っちゃいましたけど、読んでいる息子はすっかりタイトルを失念していたようで、「えーー何屋さんかな??」とワクワクしていました(笑)。

    そして、あらいぐまさんが一念発起してみんなと一緒に作るものが、すっごいんです。
    こんなの、私も食べてみたい!!!と思っちゃいます。

    このシリーズはほんとに楽しいですね。
    幼年童話の範疇だと思いますが、長めの絵本が大丈夫なお子さんなら十分楽しめると思います。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいピザ作り

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    なかなか物語を読まない小1の息子ですが、このボリュームだと一人読みをしてくれます。
    絵の雰囲気とわかりやすい題名がよかったようです。

    森にアライグマのピザやさんがきます。いのししさんの注文で森の皆も手伝って、大きなピザ作りをします。
    かまどから作る本格的なピザ。その模様は森の地図。
    皆で協力して、美味しいそうなピザを作る過程を楽しく読みました。

    急ぎすぎて、かえるやねずみが失敗してしまう場面では、
    うちの子もすぐに慌てるので。急いでいるときこそ落ちかないだよ・・といいました。

    4歳の下の子は私が読みきかせで、ピザが出来ていく様子を楽しく聞いてました。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いそがばまわれ

    • ゆろぽんさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子6歳、男の子4歳

    最初になぞなぞから始める本。
    わくわくしながら読むことができました。
    なぞなぞの答えはピザ屋さん。
    そのピザ屋さんと森の皆で大きなピザを
    作ることになったとき・・・
    スピードが一番と思い、急いで作っていると
    皆失敗の連続でなかなか出来上がらなかった。
    普通に作ったほうが早く出来ることに気づいた。
    これは、ほんと日常の生活でもよくあることで
    分かりやすく楽しく理解できたと思います。
    そして出来上がった時の皆がピザを囲む表情・・・
    楽しさ暖かさ友情の良さが伝わってくる本でした。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもおいしそう

    小学校に通い始めた息子が、今続けて借りてくるのが、「もりのおもしろランド」シリーズです。

    森に引っ越してきたあらいぐまさんのお店は、ピザ屋さんです。

    圧巻は、何と言っても森の地図を形作ったピザ。

    みんなで作ってみんなで食べるなんてとてもおいしそう。

    途中みんなが急ぐあまりに作るより壊れている部分の方が多いのは、笑ってしまいました。

    続けて読んでいると、森の仲間たちは、あの本のあの話に出てきたななんてこともわかって、登場人物たちに親近感がわいてきます。

    シリーズ物のよさは、どんどんと登場人物のことや町のことがわかることですね。

    今度息子はどんなお話を借りて来てくれるのか、親の私も楽しみです。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作ってみた〜い!

    先日の訪問先の保育園で子どもたちのリクエストに応えて
    読みました。
    初っぱなから「まるくておぼんみたいだけれど・・・な〜んだ?」
    なぞなぞみたいで子どもたちもワクワク!
    (1度、園の保育士さんに読んでもらったみたいですが (^◇^))

    さあ、謎がけたら、あとはおいしい○○の良い香りを思い出しながら
    お話しも楽しみました。
    あらいぐまさんをはじめとするもりの動物達みんなで作る
    おいしいピザ。それはなんと!!
    すばらしいできばえに保育園の子どもたちも思わず拍手して
    「わぁ〜、すごいね!こんなの食べてみたい!」
    「食べたらもったいないね〜」
    「作ってみたい!!」
    かわいい感想もちらほら (^◇^)
    一体どんなピザを作ったの?って気になるでしょう?
    あらいぐまさんの素敵な発想と、もりのみんなのがんばりに
    思わず拍手したくなる、おいしくて楽しいお話しです!
    少々文章が長めですが、子どもたちの大好きな食べ物が
    登場して来るので、親しみやすくわかりやすいお話しになってます。
    小さなお子さんには様子をみて、分けてお話ししてみてもいいかな?
    と思います。
    親子でおいしい(いえいえ、たのしい)
    時間をどうぞ♪

    掲載日:2008/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット