だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

にげだしたひげ」 みんなの声

にげだしたひげ 作・絵:シビル・ウェッタシンハ
訳:のぐちただし
出版社:福武書店
本体価格:\1,097+税
発行日:1988年08月
ISBN:9784828813318
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,844
みんなの声 総数 12
「にげだしたひげ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 伸びる伸びる

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    シビル・ウェッタンシンハの絵本が好きです。でも、それだけではなく、
    表紙を見て、これはきっと面白いぞと思いました。

    というのも「何かが伸びるお話(特に体の一部)はそれだけで面白い」
    という私の思いこみから来ています。
    おちんちんが伸びる「ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた」、
    足が伸びる「あしにょきにょき」、鼻が伸びる「天狗の羽うちわ」…
    どれも大笑いする、大好きな絵本です。

    そして期待通り、「にげだしたひげ」もとっても面白かった!
    ひげが家であふれかえり、森の小鳥たちにからみつき、動物たちを
    しばりつけ、人にまきつきながら伸びていく様子には、娘と爆笑!!

    みんな困るかと思いきや、どこか楽しそう。
    あっさりと解決しちゃうし、あっけらかんとした明るさに、
    やっぱりこの絵本いいわ〜と思いました。

    掲載日:2008/06/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • 異文化を楽しく体験。

    • けいご!さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子17歳、男の子13歳

    小学三年生のクラスでの読み聞かせに使わせてもらいました。

    スリランカのむかしばなしのようです。
    ひげが長いおじいさんたちがたくさんでてきて、
    ひげがこのお話の主人公なのか!とおどろきの連続でした。

    お話しに出てくるひげの力は私の陳腐な想像力を軽く超え、
    子どもたちもおどろきを隠せないようす。
    なかには、こわささえ感じた子もいたのでは?

    でも、決してこわいお話ではありません。ご安心を。

    絵が色とりどり鮮やかで、出てくる人の衣装や踊っているようすなど、
    異文化を楽しめる要素が満載です。

    この絵本を読んで、外国のお話っておもしろいものがあるね!って、
    子どもたちに思ってもらえればうれしいです。

    掲載日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなる、ひげ?!

    7歳長女に読みました。

    スリランカのお話です。昔スリランカではおじいさんたちはひげが伸びると包丁で切ってもらっていたんですが、バブンじいさんはねずみにひげをかじってもらっていたんです。ある日ねずみの歯が丸くなってしまい、歯を研ぎに行っていると、じいさんのひげがどんどん伸びてしまったんです。その勢いに長女びっくり!そして、どうやってこのひげを止めたか!なるほどーな結末です。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶対面白い

    図書館でタイトル見たときに、猫のお話かな?猫のヒゲがのびちゃうのかな?と思いきや、表紙にびっくり。どうやら人間の髭が伸びるらしいぞ、と。
    内容も笑ってしまうおかしな展開。息子と「えー?」と笑いながら驚きながらとても楽しく読みました。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のページで踊り出す?!

    同じ作者の『かさどろぼう』や『きつねのホイティ』が大好きなので、この絵本を図書館で見つけた時は、とてもうれしかったです。南国らしい、大らかな雰囲気が画面いっぱいに広がっていて、見た目もとっても楽しいです。
    おじいさんのひげが伸びて逃げ出すなんて、なんとも奇想天外なストーリーですが、一緒に読んだ3才の息子と6才の娘も終始ニコニコ顔。最後のページは節をつけて歌のように読むと、一緒に踊り出したくなるほどの楽しさです。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神秘的

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    スリランカの小さな村でのお話です
    ねずみに長い長いひげをかじってもらっていたおじいさんのひげが
    ヒョンなことから
    ぐんぐんのびて村中の人をぐるぐる巻きにしてしまいます

    なんとも不思議で神秘的に感じる絵本です
    味のある絵がまた良い雰囲気を出しています
    全体的には鮮やかで細かい表情も豊かだし、眺めていても飽きないです

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に平気?

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    異国情緒あふれるスリランカのおはなしです。
    いつもねずみにひげを噛み切ってもらっていたバブンじいさん。
    ところがある日、そのねずみの歯が磨り減って、噛み切れなくなってしまいました。
    すると突然、ひげが伸びるわ伸びるわ。
    家を飛び出し、村の人々をぐるぐる巻きにしつつ、どんどんと伸びていきます。
    もう村中大パニック!かと思いきや、意外に皆さん平気そう。
    むしろ楽しそうにさえ見えます。
    終わり方もあっけらかんとしていて、スリランカってこういうお国柄なのかなぁと行ってみたくなりました。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • スリランカの絵本。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    研いだねずみの歯でかじられるのが怖くて逃げ出しちゃうひげのお話。
    ひげがどんどん伸びで 
    おじいさんの家から噴きだしている2つの見開きは
    とにかくこっけいで 思わず笑っちゃう…そんな場面でした。
    きれいな原色が多く使われていたり 
    ストーリー展開が軽やかだったりするところは 
    いかにも南国・スリランカの絵本というおもむきです。
    はちゃめちゃな事が色々あったにもかかわらず
    村の人たちもおじいさんも ひげが元通りになれば
    もうそれでいい…という感じの
    ストンとした終わり方はあっけないようでもありましたが
    お国柄が感じられるようでもあり
    それがまたいいのかも…と思えたりもしました。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひげの気持ち

    長いひげが ねずみにかじられまいと逃げ出してゆく様子が
    とてもコミカルに描かれていますね。
    ひげが意志を持ったみたいににゅるにゅると
    縦横無尽に人々をぐるぐる巻きにしちゃうんだけど
    みんな特に嫌そうじゃなくって むしろ楽しそう。
    ひげとたわむれているという感じです。
    スリランカのお話ということですが
    なんだか人々の大らかさが伝わってきます。

    掲載日:2007/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひげは生きている?

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    スリランカのお話です。
    スリランカのじいさんたちはみんなひげを長く伸ばしています。
    バブンじいさんはねずみにひげの手入れをしてもらっていました。
    ある日じいさんのひげはぐんぐん伸び始め・・・。
    村人たちもひげにグルグルまき!一体どうなる?
    発想がとてもユニークで絵も楽しかったです。

    作者・訳者は同じですが、手もとにあるのは
    「木城えほんの郷」から出版されたものです。
    復刊なのかもしれません。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット