だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ふっくらふしぎなおくりもの」 みんなの声

ふっくらふしぎなおくりもの 作:佐藤 さとる
絵:岡本 順
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年03月
ISBN:9784591052051
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「ふっくらふしぎなおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目指したい夫婦

    大人の人、特に夫婦向けのお話でしょう。
    この、おじさん・おばあさんのような夫婦になりたいなーと思いました。
    「若さ」は魅力的です。
    でも、積み重ねてきた年月だって、負けないくらいに素敵なんですよね。
    そう考えると、私達もまだまだだなー!

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な老夫婦

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    昔話のようですが
    佐藤さとる氏の創作なのでは?

    「若返りの泉」とは違います
    なんたって、おばあさんが
    素敵です
    どうも昔話のおばあさんは
    欲深だし
    意地悪だったりするし・・・

    アンチエイジに一生懸命過ぎる
    女性にいいかも(^^ゞ

    絵が素敵です
    ねずみたちのユニークな様子が
    かわいいです♪

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 銀婚式の贈り物に

    大人向けの本だなと思います。昔話の設定になっていますが、時代を超えている
    話だと思います。

    おばあさんの言う、

    「わたしはね、おじいさんと ふたり いっしょに としを とってきて、とても
     しあわせですよ。だから、また わかくなって、もう いちど としを
     とりなおすなんて、 ごめんです」

    と言う言葉、そんなことを言われたおじいさんは、本当に幸せ者ですよね。
    この言葉は、逆に、作者の佐藤さとるさんが奥さんに贈りたい言葉なんじゃないか?!
    なんて勝手に思ってしまいました。

    銀婚式や金婚式を迎えた近しい人に、この本をプレゼントすると言うのも素敵かなと
    思います。

    小さな子供でも十分に、佐藤さとるファンタジーを楽しめる話ですが、本当のよさを
    感じられるのは、大人かなと思った本です。

    また、おばあさんが川へ洗濯へ、おじいさんが山へしばかりへという設定が、あまりにも
    有名な話を連想させられて、そこにも作者:佐藤さとるさんのお茶目さが窺える気がします。

    心にぽっと温かさを残してくれた話でした。

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • このおばあさんのようなセリフ言いたい

    最初読んだ時にこれは昔話の『若返りの水』みたいな話と思い込んで読んでいました。
    ところがところが!
    最終的におばあさんのおじいさんへの深い愛情と
    2人の仲むつまじい歴史に カンパーイ!といいたくなるほど
    ステキな夫婦愛にほっこりします。
    最後まで読んで初めてこの『ふっくらふしぎなおくりもの』の意味が
    じんわり沁みてきますね。
    年老いてくると「若い頃は良かった」とか嘆きがちだけど
    このおじいさんおばあさんのような気持ちで自分もいたいなあと感じました。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し夫婦

    佐藤さとるに「ねずみのまちの1ねんせい」(偕成社)という本があります。ねずみの道を通ったぼくの体がだんだん小さくなるという話です。このお話でも、通ると若返るねずみの道が出てきます。

    1人だけ若返ったおじいさん、自分だけ若くなったのでは申し訳ないとおばあさんを誘うところがとても微笑ましいです。とても仲良しの夫婦ですね。おばあさんの「ふたり いっしょに としを とってきて、とてもしあわせですよ」という言葉がとても心温まります。

    昔話ファンタジーですが、おじいさんとおばあさんの夫婦愛も盛り込まれて、読んだ後良い気分になる本です。

    掲載日:2007/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいさんとおばあさんの昔話は沢山ありますが、このお話は、なんだか生きるということの幸せってなんだろうと考えさせられます。

    おばあさんの考え方に感動しました。

    おじいさんもおばあさんも、二人で生きてきて年を重ね,腰も曲がっているし、しわだらけの顔、おばあさんがねずみに鏡餅のお裾分けをしてあげている顔が、何とも言えずひたしみが湧きます。ねずみはお餅のお礼に、山へ芝刈りにいったおじいさんをなんと若返らせました。


    おじいさんは、自分だけ若返ってはと、おばあさんも一緒に若返ろうと思うのですが・・・・・

    「わたしはね、おじいさんと ふたり  いっしょに としを とってきて、とても しあわせですよ。だから、また わかくなって、もういちど としをとりなおすなんて、ごめんです」
    おじいさんも「そういや、たしかに そうだなあ」

    二人の人生に感動です。  こんなに仲の良い夫婦になれたら幸せですね!

    こんな夫婦に乾杯で〜す。

    掲載日:2006/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話?

    昔から語り継がれているお話かと思いきや、1997.3月 第1刷、ちょっと意外。
    5才の息子、結構、「むかし昔、おじいさんとおばあさん」
    ではじまるお話にはまっているんです。
    おじいさん、自分だけ若返らなくて良かったねと思いながら、笑いありで読めました。

    掲載日:2004/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット