おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ひとつぶ10かかん」 みんなの声

ひとつぶ10かかん 作・絵:二俣 英五郎
出版社:こずえ
本体価格:\880+税
発行日:1982年10月
ISBN:9784875577218
評価スコア 4
評価ランキング 22,374
みんなの声 総数 1
「ひとつぶ10かかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 短編小説風

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    【きつねのおきゃくさま】【とりかえっこ】などの
    挿絵で有名な二俣さんが文章も手がけた作品です。
    この絵本は絵が版画で、ニ俣さんのまた違った一面が味わえます。
    本文は「きつねののぞみ」「おかしいのはこっち」「ひとつぶ10かかん」の3作品から構成されています。
    3作品ともシュールなお話で、イソップ童話や星新一さんの短編小説を思わせる大変面白い内容でした。
    ただ、あまり小さい子どもさんにはその面白さが100%伝わるかどうか疑問が残りますが、
    作品としては私のお気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2004/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット