ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

むしばがいたいヤンダヤンダ」 みんなの声

むしばがいたいヤンダヤンダ 作:おのりえん
絵:国松エリカ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年12月
ISBN:9784032049602
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,463
みんなの声 総数 8
「むしばがいたいヤンダヤンダ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なまえがいいなぁ

    歯が痛いカバの名前は、ヤンダヤンダ♪
    あまりに歯が痛くておやつを食べれない。
    「たべられないなら たべちゃうよ」といわれ、
    おさら(実際ははっぱ)を引きずって逃げていきます。

    名前もやることもかわいいです♪
    ヒッポ・ヒッポ・ルーのお母さんのような世話焼き加減も
    かわいいなぁ。

    なかなか、歯みがきしたがらない娘。
    「ヤンダヤンダみたいになるの?」が
    最近の決め台詞です☆

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫歯

    歯磨きをさせてくれるようになった孫です。自分でやるといってきかなかった孫ですが、園で給食の前にお口のケアーをするようになってからは、歯磨きもやらせてくれるようになりました。でも、歯医者さんでは初期の虫歯があって治療してもらいました。ヤンダヤンダのような虫歯はありませんが、孫なりに歯磨きは、「ぴっかぴか」になって気持ちがいいようです。それにしても、きつつきどりの歯医者さん大流行でしたね!みんながとても心配顔になっていていて動物の歯磨きについてふれないところが、きっと自分から気づいては磨きをしようと思うのがいいのだと思いました。ヤンダヤンダの為にクッキーを残してやる兄弟たちにも優しいなあって思いました。兄弟でクッキーを取り合いするのもなぜだか和む私でした。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • はーみーしないと!

    ヤンダヤンダはたくさんの兄弟がいます。お姉ちゃんが焼いたクッキーを食べたいのに、虫歯が痛くて食べられません。それならば!と、兄弟が「くれ!」というけど、クッキーをお皿ごともって逃げるヤンダヤンダ。歯医者に行こうと追いかけるお姉ちゃん。
    最後は、歯医者に行って、包帯?を巻かれるヤンダヤンダを見て、娘は歯医者に行きたくない!→歯磨きしなきゃ!という気持ちになります。虫歯になると、歯が痛くておやつを食べられないんだ。という気持ちになるのはいいのですが、親としては歯医者が怖いという印象も複雑です・・・
    楽しいお話なので、歯磨き頑張ろう!という点でお薦めできる本です。

    掲載日:2010/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かばです。

    あんなに大きな口のかばの歯がぜーんぶ虫歯だなんて、余程痛いんだろうねえ、といいながら読みました。
    色使いや、かばちゃんたちの名前がかわいくて、女の子っぽい仕上がりになっています。
    歯磨きをしなくて困ったとき、読んであげたい一冊ですね。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいな姉弟♪

    楽しいお姉さんかばのヒッポ・ヒッポ・ルー☆シリーズの虫歯編。
    歯医者に行きたくなくて、逃げ回るヤンダヤンダの気持ちが
    よくわかるのか。。長男は思わず逃げろー!!と叫んでました(笑)
    それにしても、虫歯で食べられなくても、
    おやつはみんなに取られたくない!と必死なヤンダヤンダ。。
    気持ちはわかる、わかる。でも、そんな場合じゃないのよ!
    大きな口を開けたヤンダヤンダの歯は、なんと虫歯だらけ!!!
    そりゃ、痛いでしょう〜〜(苦笑)
    歯医者さんでの場面では、
    親子でうわぁ〜。。と少し引いていました(笑)
    母も歯医者は苦手です。。
    虫歯にならないように気をつけようね^^;

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちは分かるよ

    いやーやっぱり国松エリカさんの絵はおもしろい。
    可愛くて、面白くて、息子も私も大好き。
    また、おのりえんさんの、このユーモラスなお話にとてもよくあっています。

    クッキーを焼いた、お姉さんカバのヒッポ・ヒッポ・ルー。
    弟たちは喜びますが、ただ一人、ヤンダヤンダだけは食べようとしません。
    なぜ? それは、虫歯が痛いから。
    歯医者にいかなくちゃ、というみんなの助言に、ヤンダヤンダは叫びます。
    「歯医者になんか、行かないよ!」
    歯は痛くて、クッキーは食べられない。けれど、自分の分を食べられるのは我慢ならないヤンダヤンダ。
    逃げるヤンダヤンダ、追いかける兄弟たち。
    この場面は実に迫力がありながらもユーモラス。
    息子は大笑いでした。
    ヤンダヤンダの思考も、息子のような幼稚園世代には、よく分かるのかもしれません。
    ヤンダヤンダの最後の悪あがきも、実に笑えます。

    掲載日:2006/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかるきがするけど・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    かばのヒッポ・ヒッポ・ルーがおやつのクッキーをやきました。
    おとうとたちは、大喜びでばりばりクッキーをほうばったけれど、ヤンダヤンダは食べません。
    実は、虫歯が痛いのです。
    それでも、欲張ってお皿をひきずって逃げ出しました。
    さあ、兄弟達の追いかけっこが始まりました。

    みんなで家の周りを「ずるずる ぐるぐる」回っていると、目をまわしそう。
    ヒッポ・ヒッポ・ルーの機転で捕まえられて、結局歯医者に連れて行かれます。
    草原を、いやいや引きずられていく様子は、かわいい!
    ヤンダヤンダの気持ちが伝わってきそう。
    歯医者さんから帰ってきても絶対おやつを渡さないヤンダヤンダ。
    わかるきがするんだけど、やっぱり虫歯をしっかり治さなくちゃね。
    娘は、ヤンダヤンダが虫歯になった原因を知りたがっていました。
    きっと、おやつの食べすぎなんじゃない?

    掲載日:2006/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲張りだな〜

    これは、シリーズで出ている本です。みずぼうそう編を先日読んで、面白かったので、今回は虫歯編を読んでみました。
    虫歯になっても欲張る、欲張るから虫歯になるのかも知れないけど、なんだかその気持ちも分かるような気がして・・・。楽しいシリーズです。

    掲載日:2004/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / ねないこ だれだ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット