なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

どうぶつえんにいったらね…」 みんなの声

どうぶつえんにいったらね… 作:溝渕優
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784061322806
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,334
みんなの声 総数 12
「どうぶつえんにいったらね…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 姉妹の空想?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    姉妹でなかよく動物園で動物の絵を描きます。
    姉のまねをしたがるのは我が家でもよく見る光景だなーと思いながら読みました。
    絵を描いている姉妹がぞうの背中に乗って動物の群れたちの中へ!
    夢中で絵を描いていたので素敵な世界へ行けたんですね。これは姉妹の空想なのかな。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントかな!?

    このお話はある女の子の姉妹が動物園に行ってお気に入りの動物の絵を描いていました。ゾウを描くことに決めたのですが、二人画像を描いていると、サバンナにいつのまにかいて、ゾウが近くまで来ていたのです!!うちの子はこのお話を聞いて、「今度動物園に行きたい!!」て言っていました。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な空想の世界

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    なんといっても迫力ある動物の絵!見入ってしまいます。

    動物大好きな姉妹が、動物園でスケッチをしていると…どんどん空想の世界へ展開していきます。ゾウの背中でサバンナをゆきます。きりん、カバ、猿、ダチョウ、いろんな動物とふれあいます。動物好きな子供にはまさに夢の世界!
    美しい風景の中に描かれる動物と姉妹の姿が幻想的で、時を忘れてしまいそうになります。
    息子たちの反応は意外に薄かったのですが(あまり動物に興味がないからかな…)私個人的には好きだなぁと思えました。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうはお鼻が長いね、きりんはお首が長いね、かばは水の中に・・・と説明しながら大きな絵をみせ、ぞうのお鼻を手でなぞったりしていました。絵も素敵ですが、お話も夢のような内容なので、自分で読めるようになったときに、自ら読んでほしいなと思っています。親子の動物が登場するのでそこも良かったです。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風な経験ができるといいよね

    3歳10ヶ月の息子に読んでやりました。動物園にまた行こうね、とうるさい息子にとりあえず疑似体験をと思って読んでやりました。

    二人の姉妹が動物園で絵を描いていると、大好きな動物たちと草原を走ったり、遊んだりする夢の世界に・・・。最後に二人が描いた絵がとても素敵です。

    動物たちとこんな風に遊べたらいいなーという大人でもうらやむような世界です。それがこんな風に素直な絵本になって、なんだか幸せな気分。そして、またこのふたりの姉妹が仲がいいので、それもちょっと羨ましい。息子に妹ができたばかりなので、こんなきょうだいになってほしいなと思いましたね。息子も動物たちとこんなふうに遊びたい・・・を連発していました。動物園が好きなお子さんには是非読んであげたい一冊ですね。

    掲載日:2011/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の中の動物園

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    先日七歳の息子が遠足で動物園に行ったので
    借りてみました。

    動物園にきた姉妹が動物たちを見ながら
    お絵かき帳に動物たちの絵を描いたら、
    空想の世界か、夢の世界か、
    それとも二人が描ききった絵の中の世界なのか!

    サバンナの広い草原に出現した動物たち。
    あゆとあみは一緒にゾウに乗って
    いろいろな動物との時間を共有します。

    絵ができあがり、あゆとあみは解放される。
    やっぱり二人の絵そのものだったのかな…。
    二人は動物園で、動物たちをとっても身近に感じられたのですね。
    不思議なお話だったけれど、なんだか癒されました。

    掲載日:2010/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 臨場感溢れる絵がいいです。

    動物園にスケッチに行った、あゆとあみの姉妹。
    スケッチをしているうちに、いつのまにか辺りは草原に変わり・・・。

    動物の描き方がとても写実的で、表紙をぱっと見た感じ、本物かと思うくらい丁寧に描かれています。
    あみとあゆが、象やキリンの背中に乗ったり、猿と木登りをして遊んだり。。。とても夢のあるお話しです。
    この臨場感溢れる絵だからこそ、お話しにぐっと引きこまれるんでしょうね。4歳の娘も始終真剣に聞いていました。
    この絵本を読むと、動物園に行きたくなります。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり動物園に行きたくなります!

    お世話になっている園から、園外療育で動物園に行く予定の日が、台風

    で行けなくなりました。

    たまたま予備日も動物園が休園日でした。それで、図書館から動物園の

    絵本を借りてきました。

    せめて類似体験をと思って・・・・・

    動物が写真絵本のようにリアルでよかったです。

    あゆ、あみ姉妹と一緒にぞうさんの背中に乗った気分になったのは、私

    だけだったでしょうか?孫もそんな気分になってくれたら有り難いです

    美しい泉に辿りついて、アフリカの大草原の中にのんびり、ゆったり

    と自由に遊んだ動物たちに和みました。

    動物園にも家族で行きたくなりました。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢いっぱいの絵本

    • 真冬さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    動物園のお話かと思ったら、もっともっとスケールの大きなお話でした。動物好きにはたまらないと思います。
    ぞうの背中に乗って広い草原を進んでいくシーン、
    たくさんのフラミンゴで湖面がピンクに染まって見えるシーンなど
    私が昔からずっと憧れているサファリ旅行のパンフレットで見た写真のよう!
    今は子育てに忙しくて、そんな憧れは忘れていましたが、この絵本を読んで猛烈に、サファリ旅行がしたくなりました。いつか実現するまで、この絵本で疑似体験しようと思います。

    私がとても気に入って手にした絵本ですが、乗り物や戦隊ヒーローに夢中な息子にとっては、あまり興味を惹かれなかったようでした。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がすてき!

    • みりょんさん
    • 20代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    娘2歳4ヶ月と一緒に読みました。
    動物園に何度か連れて行ったので実際に動物園の中にいるように楽しんでいました。
    とても絵が素敵。
    細かいところまできれいに描かれています。

    掲載日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット