たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

恐竜トリケラトプスの大逆襲」 みんなの声

恐竜トリケラトプスの大逆襲 作・絵:黒川みつひろ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784338173018
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,680
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 逃げるのかと思いきや

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    息子がこのシリーズが大好きです.いろんな恐竜が出てきて面白いそうです.
    ミニホーンの鼻の穴にハチが飛び込んできてくしゃみが出てしまうところで,クスクス笑う息子でした.その直後,息子もほんとにくしゃみが出て,親子で笑っちゃいました.このお話ではいつもは勇敢なビックホーンが敵にお尻をむけて逃げ出して,息子もなんでだろ?と思ったそうです.そしたらちゃんと作戦が練ってあったとは.トリケラトプスのチームワークの良さにはびっくりでした.途中ではぐれたミニホーンも無事で,一件落着,ほっとしました.

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トリケラたちのすみかが!

    4歳息子の恐竜ブームが始まり、
    今、こちらの絵本シリーズを読破している最中です。

    またもやダス率いる肉食恐竜軍団と、トリケラトプスたちの戦い。
    とりでのような住まいが一役買ってくれました。

    青と赤の大迫力の大きなダスだけれど、
    かわいげがあってどこか憎めませんね。

    息子はハラハラしながら、リトルホーンがやられそうになる場面には
    足をバタバタさせて「ワー、怖い怖い」とかいいながら
    興奮しながら聞いていました。
    とても楽しいようです。

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大昔にタイムスリップ

    まるで、大昔にタイムスリップしたような気持ちが味わえる絵本です。

    豊かな色彩は、どこか太古の雰囲気を感じます。

    作中に登場する、泉がとても気持ち良さそうで
    キャラクターのみならず、背景も丁寧に書き込まれていると感じました。

    恐竜の好きな男の子に、ぴったりの絵本だと思います。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新天地での事件

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男がはまったトリケラトプスのシリーズの中の1冊です。

    この巻では、トリケラトプスたちは新天地に移住して2年経ち、快適な生活をしています。

    ところが、散歩に出た際にダスプレトサウルスはじめ肉食恐竜軍団に見つかってしまい、食べられてしまいそうになりますが・・・お父さんのビッグホーンが知恵を使って助けてくれます。

    毎回戦いなので、戦い好きの男の子は飽きないようですが、私は飽きてしまいました。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒーロー

    息子が選んで借りてきました。

    戦隊ヒーロー大好きの息子には
    迫力或る恐竜の戦いの絵に惹かれたようです。

    物語の展開が
    仲間や弱い草食恐竜を助け、
    肉食恐竜に知恵と勇気で立ち向かう・・・
    まさに息子の大好きな戦隊ヒーローの物語の様です。

    この本の虜になった息子は
    恐竜ごっごがお気に入りです。
    もちろん自分はトリケラトプス役です。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキ

    このシリーズを読んで、うちの子どもはすっかりトリケラトプスのファンになりました。
    今度も凶暴なダスに立ち向かいます。ダスは相変わらず大迫力でドキドキしてしまいます。
    勇敢なお父さんのビックホーン、今回は頭脳作戦?そしてとどめはやっぱり勇敢にダスに立ち向かう。大丈夫なんだろうなあと思いつつ、やはり最後までハラハラドキドキのお話でした。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜に興味がない子です

    興味のない分野の絵本もと思い図書館から借りてみました。
    やはり自分から手に取る様子がなかったので、一緒に読もうと読み聞かせに。
    正直、反応はあまり期待していなかったのですが…
    おもしろかったようで、読んだ後に自分で手に取り再度よみかえしていました。シリーズ本があることを知ると、他のも読みたいとのこと。

    恐竜好きな子にはもちろん、興味のない子にも読んであげてほしいとおもいます。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • たたかう恐竜たちシリーズの1作目

    恐竜好きな息子が好きな、黒川さんの絵本です。
    たたかう恐竜たちシリーズの1作目になります。

    トリケラトプスのビッグホーン(群れのリーダーです)、
    息子のリトルホーン、リトルホーンの妹ミニホーンをメインとして、
    肉食恐竜たちと戦いながら生きていく冒険物語です。

    このシリーズ絵本を読むだけで、トリケラトプスのような草食恐竜と
    今回のお話で出てきたダスプレトサウルスのような肉食恐竜との
    立場や関係、影響などの様子がわかりますし、ストーリーとしても
    戦いのシーンが必ずあるので盛り上がりますし、息子は大満足しています。
    巻末に、登場した恐竜の解説が必ずあるのも、恐竜のことをさらに
    詳しく知ることが出来ていいなって思います。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜好きな子に

    アバレジャーの影響か、恐竜が大好きな下の子。
    この本はそんな恐竜好きな子にはたまらない1冊です。
    トリケラトプス他、様々な恐竜がでてくるので、
    恐竜をあまり知らない私のような母親も一緒に読みながら勉強できました。

    掲載日:2004/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット