十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

はじめのはなし」 みんなの声

はじめのはなし 作・絵:いのうえままり
出版社:冨山房インターナショナル
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784990072766
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,734
みんなの声 総数 2
「はじめのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 無から生まれた

     無から宇宙がうまれる、はじまり、は混沌としています。コンピューターグラフィックで描かれた絵は、曼荼羅のようにも見えるなと思いました。じっと見ていると、不思議な感じがしてきます。

     古事記の、イザナギ、イザナミ、アマテラスオオミカミ、ぐらいは知っていましたが、ほかにもいろいろな神様がいます。昔の人の想像力はすごいなと思いました。
      
     壮大な時間と空間を感じさせるお話でした

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言霊のおはなし

    昔から言い伝えられている古事記をもとに、宇宙のなりたち・神さまというものを言霊(ことだま)を使って表現した絵本です。この絵本は、あかちゃんが生まれてくる神秘をもとに宇宙のなりたちを描いたそう。
    1ページ・1ページにCGで描かれた絵がとても魅力的です。1つ1つのページには、古事記をもとに「クニウミ」の話、「イザナミ」「イザナギ」の神様の話などおなじみの話が丁寧に描かれいますが、まだストーリーを理解できない場合娘は、とりあえず、言霊だけ声に出して読んで楽しんでいます。
    この絵本をいただいた冨山房の方にお聞きしたところ、中央に描かれている言霊の言葉を声に出して読むことだけでも、言霊の神秘のパワーがみなぎるとか。
    みなさんも試してみてくださいね。

    掲載日:2004/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。
  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット