十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ポコリンのふしぎなドア」 みんなの声

ポコリンのふしぎなドア 作:リンダ・ジェニングス
絵:ベイシア・ボグダノヴィッツ
訳:岡部 史
出版社:カワイ出版
本体価格:\1,262+税
発行日:1997年
ISBN:9784760945498
評価スコア 3
評価ランキング 38,093
みんなの声 総数 1
「ポコリンのふしぎなドア」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 猫の本心?

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    ペットの猫が出入りする為に専用のドアをつけてあるお宅がありますよね。
    人間の立場では、とっても便利!という感覚だけど、
    実際猫ちゃんはどうなのかな?
    もしかしたら、この絵本のように思っている猫ちゃんもいるかも。
    そんな風に考えるととっても面白いお話でした。
    最初はふしぎで恐ろしいだけの専用ドアに
    勇気を出して立ち向かうポコリンという猫ちゃんの姿がとっても可愛らしかったです。

    掲載日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット