もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぞうくんのさんぽ」 じいじ・ばあばの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,038
みんなの声 総数 328
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても、のどかです

    とても力持ちのぞうくんが散歩中。
    であったかばくんは、なぜかぞうくんの上に。
    つぎのわにくんもそのうえに。
    ぞうくんはちからもちだね!が、強調されてゆくので
    次のハプニングは、こどもにわかりやすく、面白いようです。
    このパターンの絵本は、あらあら、わっはっはと笑えます。
    絵がとても、かわいいです。

    掲載日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうくん頑張れ

    • ふみばあばさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 男の子1歳

    ぞうくんが散歩の途中で会う動物たちを、次々と背中に乗せていく様子が可愛くて面白いです。
    4種類の動物が出てくるので、4種の声を使い分けて読んでいます。
    我が家の1歳の男の子のお気に入りで、何度も何度も読みました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園で!

    御世話になっている園でよく読んでいただいた絵本なので、孫の為に家でも購入した絵本です。2歳の頃から読んでいる絵本なのですが、久しぶりに孫に読んでやりました。園では、ぞうくん、かばくん、ワニくんかめくんと大きく手作りして乗せて絵本と一緒に読んでくれています。そのせいもあって反応がとてもよかったです。まだまだ飽きないで聞いてくれてます。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    単純ながらとても面白い作品です。最後までのんびりどっしり構えたぞうくんがとても可愛らしいです。わに、かば、かめと次々にぞうくんの上に乗って行くというストーリーも面白いですし、最後「わぁー どっぼーん!」と勢い良く池の中に落っこちてしまうシーンは見ごたえありです。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット