なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
るるこるさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ぞうくんのさんぽ」 絵本紹介サイトの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,192
みんなの声 総数 330
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼのとしたイラストが印象的な絵本です。
    娘は、ぞうさんが大好き。ぞうさんの上にかばくん、わにくんがどんどん乗っていくのを心配そうに見ています。でも大丈夫。最後にはぞうくんのお鼻のシャワーでみんなが水遊び。とても楽しそうです。
    よくよく考えるとぞうくんが出会うお友達は、みんな水遊びが大好きな動物ばかり。かばくんやわにくんやかめくんは、いつも水の中で暮らしていますね。最後に転んでしまったぞうくんですが、本当に水の中でよかったとちょっとほっとしてしまうのでした。

    文章も繰り返しのリズムが多用されていて、子どもも大好き。単調な繰り返しの中に、
    「うわーっ」「どっぽーん」という展開が・・・。
    子どももこれにはびっくりです。このページが大好きな子どもって多いみたいですね。
    きっとどのお母さんも、このページを読むのが上手なのでしょう。ちょっと大げさに読んであげるとどんな子どもも楽しめそうです。

    掲載日:2003/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり陽気

    ぞうくんが散歩をしているとかばくんに会う。
    散歩にいっしょに行くことになるけどなぜか上にのせてといわれて乗せてあげる。
    つぎにわにさん。
    またくりかえしでぞうくんの上にかばくん、そのうえにわにくん、そして最後に小さなかめくんが乗ったらおっとっとと。
    大変なことになってもみんな陽気。
    ほのぼのしててわかりやすくて楽しい絵本。
    小さな子から楽しめる。

    掲載日:2003/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット