雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

はんしろうがねらってる」 みんなの声

はんしろうがねらってる 作・絵:せな けいこ
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1990年
ISBN:9784906195206
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
「はんしろうがねらってる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょうだいよ!

    うさぎさんにしては、あんまり可愛くない名前だと思っていました。

    名前の説明書きがあって納得できてよかったです。

    背中が半分白いから、「はんしろ」「う」はおまけ!

    なるほどって思いました。

    人参、くるみ、レモンなんでも欲しいはんしろうくん。

    欲しいものは諦めない姿勢がとても素晴しいと思いました。

    おかあさんの手作りの人参ケーキが、とっても美味しそうではんしろう

    くんみたいに「ちょうだいよ!」って言いたくなりました。

    張り絵風の切り絵が、やっぱりとても素敵だと思います。

    緑の色彩のバックの色も大好きです。

    葉っぱ付きの人参の重なり方も上手く描かれていると思いました。

    掲載日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返し読む本

    にんじんが大好きな娘に読んであげました。
    文字も大きくて文章も簡潔。なによりはんしろうのいたずらそうな顔。
    娘は何度も何度もページをめくって絵をみます。
    1ページ目の「だってほしいんだもん」という文章を聞くと
    必ず「だって」と言います。
    対象年齢が2歳からとなっていますが、1歳4ヶ月の娘にもとてもお気に入りです。

    掲載日:2009/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 瀬名恵子さん

    私自身が瀬名恵子さんの作品が大好きなので娘に瀬名さんの作品の素晴らしさを感じて欲しくてこの絵本を選びました。”はんしろう”のシリーズは前にも読んだことがあったので娘の反応も高かった気がしました。はんしろうはネーミングも楽しいけれど持ち前の前向きで行動力抜群な所が魅力的だなと思いました。そしてお母さん!はんしろうの攻撃にとても優雅に対応している所がかっこ良かったです。私もはんしろうのお母さんの様に対応したいなと思いました。温かい心がこもった作品でした。やっぱり瀬名恵子さんの作品は好きです。楽しんで制作している瀬名さんの様子が目に浮かぶような気がしました。私まで楽しさが伝わってくる絵本でした。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • がまんがまん(>▽<;;

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    ママがたくさんにんじんを持ってきた!はんしろうはウサギだから、にんじんには目がない!でも次にレモンを持ってきた。レモンも狙ってるっていうことは、はんしろうは、すっごくお腹がすいているんだろうね?でも、はんしろうは、がまんがまんした。えらい!だからこそ、はんしろうは、ご褒美をもらえたよ♪

    6歳の娘は、はんしろうのママが作ってくれた物を見て、『わぁ〜すっごくおいしそう☆彡 』と言ってすごく食べたそうでした(*^▽^*)

    お話の楽しさと、切り絵の面白さ!はんしろうの表情は絶品です!
    せなけいこさんの作品はやっぱりすばらしい。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれかさんみたい!

    今、長男が一番気に入っている本です。
    毎晩寝るときにこの絵本を暗誦させられます。

    はんしろうがねらってるのは、おかあさんがかってきたたべもの。

    ちょうだいよ〜!
    ほしいよ〜!
    あけてくれなきゃ、かじっちゃう!

    なんて、まるでだれかさんをみているようです。

    きっと息子も自分とかさねあわせてみてるんでしょうね。

    掲載日:2008/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねらってる??

    まずタイトルから「ねらってるってなにぃ〜〜?!」とつっこんだ絵本です。

    はんしろう、なかなかのいたずらっ子です。
    かわいいです・・・が!!
    お母さん大変だろうなぁ。
    家すぐボロボロだろうな・・・なんて、いらんことをかんがえてしまったりして・・・(笑)

    はんしろうの大好きな物をいっぱい抱えて部屋に入ってしまったお母さんの様子を見たくて見たくて仕方がないはんしろう。ガブガブガリガリ大変です。でも、やっぱりお母さんは優しいですね(^○^)

    掲載日:2005/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにをねらってる?

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    このシリーズは”ぼくのなまえは「はんしろう」、せなかがはんぶんしろいから「はんしろ」、「う」はおまけだよ ”で始まるので、子供たちもすっかり覚えて、時々つぶやいたりしてます。

    はんしろうのお母さんがニンジンをどっさり買ってきました。はんしろうは食べたくて”ねらってる”。でもお母さんは、いろんなおいしそうなものを台所へ持ち込んで行ってしまったので、はんしろうはドアに噛み付いて”ねらってる”。お母さんが出てきたときには、さっきのニンジンたちはもっともっとおいしいものに変わっていました。

    食べたくてしかたないはんしろうがおかしいです。でもよかったね、待ってた甲斐があったね。

    掲載日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット