ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

うさぎのひきざん」 みんなの声

うさぎのひきざん 作・絵:かすやなみ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2001年1月
ISBN:9784591066546
評価スコア 4
評価ランキング 20,590
みんなの声 総数 3
「うさぎのひきざん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 引き算の概念

    引き算、無くなるということ。
    数式にしてしまうと、子供はわかりにくく理解しにくい。
    数学の基礎だから一緒に指で数えたり、おはじきを使ったりして無くなることが引き算だと読み聞かせしました。

    5歳児なので10個からの引き算が頭や指を使って考えるのは限界みたい。
    はじめは順に読んでみて、慣れてきたらランダムに引く数が違うように読んでみたりしたりして楽しみました。ゼロの概念もしっかり理解できます。

    掲載日:2017/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳にはむずかしいけれど

    最近娘はすうじが好きです。かずを数えたりすうじを書いたり。この本も親の私は反対しましたが本人が読みたいというので読みました。でも引き算はまだまだ3歳の子供には難しいようです。でもりんごの数を数えるのは楽しかったようです。難しいとは思いましたが読みたいと思った本や行動はできる限り親の私が決めるのではなくやらせてあげたいと思いました。

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵で見る、引き算

    木にりんごがなっています
    うさぎさんが、もぎっては、鍋に入れていきます。それで、引き算が成立していきます。目で見て覚える感覚です。
    読み続けることが、大切なことだと思いました。

    掲載日:2004/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット