モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

すんだことはすんだこと」 みんなの声

すんだことはすんだこと 作・絵:ワンダ・ガアグ
訳:佐々木 マキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年05月
ISBN:9784834005066
評価スコア 3.88
評価ランキング 28,736
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このフレーズが心地よい

    『すんだことすんだこと』このフレーズが心地よく、ついつい手にしてしまう本。とぼけた挿絵も笑いを誘います。
    畑仕事に疲れたフリッツルさんが、おかみさんの家事仕事の方が楽そうだと、おかみさんと仕事を取り替えます。予想通り?フリッツルさんは失敗の連続。炒めていたソーセージを犬にくわえられて逃げられたり、その犬を追ったばっかりに、リンゴ酒を地下室いっぱいにしてしまったり、子どもはバターだらけにしてしまうし、ついには自分がスープの鍋の中へ?!
    でもフリッツルさんがすごいのは、大変な楽天家なところ。「まあ、しかたない。すんだことはすんだこと」で、すべてすませてしまうのです。なので最後にはおくさんと仲良く幸せに暮らせます。
    隣の芝が青く見えるのは仕方がない。「すんだことはすんだこと」。素直に謝ったもの勝ちだなぁと爽やかな気持ちになれる一冊です

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとおおらかな心構え

    『しごとをとりかえただんなさん』と同じ話でしょうか。
    奥さんの仕事は楽そうに見えて大変なことがよく分かります。
    ご主人のフリッツルが、奥さんと一日仕事を取り換えることになりました。
    ところがやってみるとこれが大変。
    私も実感です。
    マルチの活躍をする奥さまのようには動けません。
    フリッツルほどではないにしても、私自身容量の悪さは自慢できます。
    帰ってきた奥さんのリージーはあまりの惨状にあっけにとられるのですが、このお話で気に入ったところは「すんだことはすんだこと」という割り切り、現状を受け入れる姿勢です。
    世の中いろいろあるのです、子どもよ小さなことでくよくよするな。
    お父さんもこんなにドジだぞ〜。
    これからは自分も「すんだことはすんだこと」を座右の銘にしたいかも。
    奥さまはきっと許してくれないだろうな〜。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隣の芝生は青い?

    暑い中牧草を刈ってきた旦那が家事をしてる奥さんのことがうらやましくなって、仕事の交換をもちかけたら…
    ソーセージを焼いててりんご酒があったらなあなんて思うところから、どたばたのはじまりはじまり。
    何があっても「すんだことはすんだこと」で次へすすんでいたら、最後はお鍋に自分がはまってしまいます。それまでの一つ一つがおもしろく、子どもと一緒におなかを抱えて笑いました。訳文もリズムがあってとっても素敵、と思ったら佐々木マキさんでした。
    一見楽に見える家事って本当は大変なんだよって、再確認です。

    掲載日:2010/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の役割をしっかりね!

    息子が図書館から借りてきたのですが、
    同じようなお話しが沢山あるのですが、お話しの始まり方から
    このお話しはどこかの国の昔話なのでしょうか?

    旦那さんと奥さん。それぞれがお互いの仕事の内容を比べて
    自分の仕事の方が大変だ〜。といっては交換するのですが
    やはり、かっての効かない仕事は難しい!!
    私自身もフルタイムの仕事をしてたこともあり、現在は
    専業主婦で、仕事をしてる、してない。について両方を
    経験したので少なからず、両方の言い分もわかります。
    どちらにしても、自分がしっかりとこなさないといけない仕事、
    役割はきちんとしながら、相手をおもいやることが大事だ!
    と感じるお話しでした。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やらかすスケールの大きいこと

    息子が佐々木マキファンで、この本は佐々木マキが訳しているという珍しい本なので、興味を示しました。

    奥さんのリージーの仕事が楽だと思った(これだけでも、奥さん側からすると失礼なお話ですが)旦那さんのフリッツル。お互いの仕事を交換します。

    旦那さんに仕事を任せたら、皆さんのおうちだったらどうでしょう?安心して家事を任せられそうでしょうか?

    この旦那さんは、特にハチャメチャなのかもしれませんが、やらかすスケールの大きいこと。こんなことをされたら、私だったら「すんだことはすんだこと」なんて涼しい顔をしていられないと思いました。

    息子は牛を屋根にあげてしまうところでは、「とんでもない」という顔をして見ていました。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すんだことはすんだこと♪

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    3年生の国語の教科書で『木かげにごろり』を習い、
    世界の民話を読もうと紹介してあったので 借りてきました。
    普段なら絶対借りそうにない本です。
    読んでみると意外とおもしろいじゃないですか!!
    息子と二人「あれは あのまんまじゃなかったっけ・・・?」と
    これからおこるであろうハプニングにワクワクしました。
    家の仕事がしたくなり おかみさんと仕事を交換したおやじさんですが、
    次々に家事を失敗し、失敗のたびの口癖
    「しょうがない。すんだことは、すんだことだ」が
    ピリリときいて ますます笑いを誘います。

    掲載日:2006/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕事をとりかえっこ

    土を耕したり、種をまいたりの仕事が大変だと日ごろ思うおやじさん・フリッツルが、家の掃除をしたり、子供の面倒をみたりするおかみさん・リージーが楽そうにみえます。
    ということで仕事をとりかえっこしてみます。
    そして、いろいろな騒動が・・・といった昔話。

    普通はやらないだろう?っといった騒動が楽しく描かれています。
    この本に出てくるおやじさんも仕事をとりかえようとはもうしないのではないかと。
    子供の面倒や家事をすることって、大変だってことが自分は十分承知しているので・・・。
    読んでといって持って来たので読んでみましたが。娘には少し長めの文章なので、もう少したってからまた読んで見たいと思います。
    この作品の作者は「100まんびきのねこ」で有名ですね。

    掲載日:2004/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / かえるをのんだととさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット