モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

はたらくじどうしゃ 1」 みんなの声

はたらくじどうしゃ 1 作・絵:城谷 英男
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1996年
ISBN:9784265065035
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,854
みんなの声 総数 4
「はたらくじどうしゃ 1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物語になってる車

    車が好きな息子ですが
    家には山本忠敬さんのものばかり。
    山本さんの絵もいいですが、この本も優しいタッチで
    好きだなと思います。
    車がでてくるのですが、お話みたいになっているので
    読み聞かせもすんなりできますし
    日常の景色なので、わかりやすいです。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    子供たちが3歳と1歳の時に読みました。
    やわらかいタッチで、くるまやダンプ、トラック、タンクローリーなどが細かく描かれています。自動車の好きな子は勿論、乗り物にそれほど興味のない子でも楽しめる1冊です。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • クロネコヤマトの宅急便♪

    息子は車が大好きなのですがその中でもクロネコヤマトの宅急便が大好きです。
    この絵本の中にはその大好きな宅急便が載っているんです。
    そのページだけでも虜になっています。

    文字の読めない息子でも絵がとてもリアルで忠実に書かれているので楽しめますし、ひらがなが読めるようになったお子さんならば、登場する車ごとに下にひらがなで車の名前がきちんとかいてくれてあるので嬉しいです!
    正式な名称は私もわからなかったりするのでこれなーに?と聞かれても
    きちんと答えてあげられるし子どもも興味を持ったら自分で読むようになるでしょう。

    こちらはシリーズで1から3まであるようなのですが
    1はひとをのせる車やダンプトラックやタンクローリーといった荷物を運ぶ車が登場してきます。

    掲載日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 積み込みの様子も描かれていいです。

    この絵本は自動車の絵本の中で子供が一番
    引き付けられたものです。
    この本で一番感心したのは重機運搬車でも
    重機が積み込まれる様子やコンテナ運搬車でも
    コンテナが詰まれる様子が描かれている所です。
    普段なかなかそういう場面にあう機会がないので
    すごく珍しかったです。
    ぜひこの本もお勧めしますよ。

    掲載日:2004/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット