十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

しごとをとりかえたおやじさん(こどものとも)」 みんなの声

しごとをとりかえたおやじさん(こどものとも) 作:山越 一夫
絵:山崎英介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\583+税
発行日:1988年
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,729
みんなの声 総数 8
「しごとをとりかえたおやじさん(こどものとも)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんにも苦手があるんだよ

    おかみさんの仕事ぶりに文句ばかり言っているおやじさん。仕事を変えてみたら…。
    不慣れな家事に取り組んだおやじさん。勝手が違って大騒動。
    せっかちなだけに、やることなすこと空回り。次々に起こるドジ話に思わず笑ってしまうのですが、おやじさんは大まじめ。

    我が家をおもわせるようなお話。おかしいながらも、ちょっと身につまされてしまいました。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノルウェーの昔話

    おかみさんの仕事を代わって初めておかみさんの仕事が大変なことに

    気づいたおやじさんです。

    上手くやろうと焦れば焦るほど失敗してしまうおやじさんがちょっと

    可愛そうになりました。

    あかちゃんのお世話をしながらの家事はやっぱり目が離せなくて大変

    だと思いました。やっぱり、頑張ってと応援したくなります。

    すっかり立場が逆転したおやじさんは、これからはおかみさんのこと

    も理解して怒る回数も減ると思いました。

    相手を思いやることも出来るようになると思います。

    のどかな裏表紙の絵にとても穏やかな生活を想像しました。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こうなってしまうのね

    人の仕事は簡単に見えて羨ましく思ってしまうものなのだなという事をこの絵本から教えてもらった気がします。そして、人は焦れば焦るほどいつもではしないようなミスもしてしまうものなのかなと思いました。なにをやっても失敗してしまうおやじさんが滑稽でもあり可哀そうでもありページをめくるたびに”頑張って!”と応援したくなる絵本でした。最後の場面が印象的でした。いつも怒鳴られているおかみさんといつも怒鳴っている旦那さんの立場が逆転していたのがこの物語を締めくくっていたのが良かったです。個人的に牛を見張るやり方はとてもいいなと思いました。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文句ばかり言ってるから・・・

    子供達が1度読んだら面白くてはまった本です。
    おくさんのする事に文句ばっかり言っているおやじさん。
    ある日おくさんと仕事を取り替えることに・・・

    とんでもないことばかりしているおやじさんに
    2人の子供達大笑い。
    下の子も「おやじさんへんなことばっかりしてるねぇ」
    と面白がって聞いてます。

    主婦の仕事は大変なんだよね〜。と思いつつ
    旦那にも読んでもらおうと思います。
    笑いながら楽しく読める本です。

    掲載日:2007/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 熟年離婚の原因?

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     おかみさんの仕事に文句ばかりつけるおやじさんは、
    我慢できなくなったおかみさんと仕事を取り替える事に。
    おかみさんの仕事に翻弄されるおやじさんが、
    あまりに情けなくて、苦笑いしてしまう。
    ・・・ここまでヒドイとお手上げだけど・・・。
    今の日本の中高年家庭に当てはめても、
    同じ様なことになるんだろうか・・・?
    人の仕事は楽に見えるけど、とんでもない。
    人それぞれ、工夫して仕事をしているもの・・
    それを、認め合うことが大切なんだと思う。
    きっと、このおやじさんも懲りただろう。
    ユーモアの中にちょっぴり毒のある
    ノルウェーの昔話だ。

    掲載日:2007/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡単に見えて

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子11歳、女の子10歳

    奥さんが自分より楽をしていい目をみてると勝手に思い込み
    文句ばかり言うお・や・じ!
    いますよね〜こういうお・や・じ。
    でも主婦業ってたいへんですよね!やっぱり自分が経験
    体験したことじゃないと解らないことってあります。
    結局、このおやじさん。家の仕事は失敗ばかりでバチがあたってThe,end  
    こんな人近くにいたら嫌だな〜と思うけれど、
    話はとてもおもしろく子供も大好きです
    おやじさんにバチがあたるので気分がスッキリするからかも
    しれないです

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他人のこともきちんと認めましょうね!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子8歳、男の子6歳

    おかみさんのやり方に文句ばっかり言っている、きむずかしやのおやじさん。あまり文句が多いので、ある日おかみさんが仕事をとりかえてみましょう、と提案します。そして、その結果は・・・。

    人がやっていることは、とても簡単そうに見えるもの。特に女のやってることなんて、と馬鹿にしているおじさまって結構世の中に多いですよね。ところが、案外やってみると、上手く出来ないものなのですよ。

    おやじさんがいろいろやろうとしては、すべて失敗していく過程は、なんとも面白可笑しくて、ほら御覧なさいと思いながらも、ちょっぴりかわいそう。でもこの失敗がおやじさんを人間らしく見せているような気がします。
    ですから、読者もいつの間にか「おやじさん、おかみさんの仕事も大変だってわかったでしょ」と思いながらも、「おやじさん、よく頑張ったね」と労うような気持ちにもなり、読後感も悪くありません。

    掲載日:2006/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやじさんに、罰が当って一件落着。

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    気難しく、怒りっぽく、一言で言えば、言葉は悪いですが、嫌な奴なおやじさん。だって、年中おかみさんのやり方に、文句ばかり言っているのですから。ある日、そんなに私のやることが、気に入らないなら一日仕事を取替えましょうと、おかみさんに提案され、承知します。次の日、一体どうなったでしょうか。家の中の仕事には、不慣れなおやじさん。やる事なす事へまばかり。もう、笑ってしまいます。でも、読んでいて、いい気味だと思ってしまいました。
    威張ってばかり、口先ばかりの人間なんて、みんな嫌いですよね。でも、実際やってみると、結構大変なことって多いものです。あまりに、人を馬鹿にしすぎて、おやじさんは、きっと穴があったら入りたいくらいに打ちのめされたことが想像されます。これからは、もう少し、おかみさんに優しくなるといいのだけれど・・・。

    掲載日:2004/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット