だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ペンギン博士」 みんなの声

ペンギン博士 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1992年12月
ISBN:9784875767626
評価スコア 3
評価ランキング 36,919
みんなの声 総数 1
「ペンギン博士」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 難しい・・・

    南極にいるペンギン博士は、地球が丸いことを知っています。それで、まっすぐ進むとまた元の場所に帰って来れると仲間たちに言います。普段から変なことを言っているらしい博士の言葉を仲間たちは笑って聞き流しています。博士は本当に出発しました。順調に進んでいきますが、氷を見て喜んだらそこは北極だったという話です。博士は北極のことは知らなかったのです。アフリカやヨーロッパを知っていたら楽しめる話です。小さい子にはちょっと難しいかなと思います。

    掲載日:2004/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット