だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

クリスマスのころわん」 みんなの声

クリスマスのころわん 作:間所 ひさこ
絵:黒井 健
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784893254962
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,362
みんなの声 総数 18
「クリスマスのころわん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ほのぼの

    表紙のころわんのかわいい姿にひかれて、読んでみました。
    今回も、ほのぼのとするお話です。サンタクロースも登場しますが、まさに、本当に出会えそうに思える自然な展開です。サンタクロースを信じているちいさな子どもさんにいいなあ、と思いました。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さいお子さん向け!

    クリスマス絵本はたくさん出版されていますが,こちらは小さいお子さま向けのクリスマス絵本になっていると思います。
    「ころわんシリーズ」を知っている読んだことがあるお子さんは,より親近感を持って楽しめると思いました。
    もちろん,「ころわん」が初めてでも十分楽しめます!
    ふんわり可愛い印象のクリスマス絵本です。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ12月 クリスマスが どんどん近づいてきますね
    ころわんはちょろわんのきらきらぼしをみて ウキウキ 
    ころわんのしっぽが ぱたぱた かわいいんです

    ころわんも きらきらぼしがほしいのですね・・・・
    かえりみちに  まっかなあかいぼうしがころわんの頭に落ちてきました
    ころわんは あかいぼうしの持ち主に お礼のプレゼントをもらうのです
    メリー・クリスマス きらきらびしをもらったのです
    最高のプレゼントですね! ころわん

    お母さんに うれしさをいっぱいいっぱいお話ししたころわん

    きらきらぼしさん ありがとう

    とってもステキな クリスマスのお話しでした  優しくなれますね〜

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    クリスマスを満喫するころわん。ぱたぱたとしっぽをふって喜んでかわいいです。
    赤い帽子を拾ったころわんは落とし主をさがします。落とし主はもちろん…。
    幼い子に良いクリスマス絵本だと思います。

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱたぱたが とまらない

    クリスマスになると、うきうきと心がはずむのは人間だけではないようですね。
    ころわんも、「ぱたぱたが とまらない」と言いながら、しっぽが動きっぱなしなので、こちらにも楽しい気持ちが伝わりました。
    サンタさんの登場はさりげなくて、その存在の不思議さが際立ちますね。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスシーズンに

    ころわんシリーズ初めて読みました
    しっぽをぱたぱたふって喜ぶ姿がかわいいですね
    わんちゃんもクリスマスを楽しんでるんですね

    息子は 赤い帽子をおとした誰かさんの登場に嬉しそうにしていました
    これってサンタさんじゃないの? と。
    クリスマスシーズンにぴったりの ほんわか心温まるお話。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス時期に

    • NEOさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳

    サンタさんの存在をなんとなくわかるようになった
    2歳(3歳直前)のクリスマスに購入。

    クリスマスシーズンのウキウキ感が伝わってきます。
    しっぽがパタパタ、わんちゃんたちも
    一緒なんですね〜(笑)

    娘は、キラキラ星を探すのを楽しんでいました。

    「だれかさん」は、顔まで描かれていませんが、
    赤い服、帽子、白いひげで、娘もすぐに「サンタさん」だと
    わかりました。

    こういう描写個人的に大好きです。
    黒井健さんの温かみのある絵も子供の頃から大好きでした。

    ただ・・ひねくれた大人目線で(笑)
    「さかみちをあがってきた」?
    街には、このシーズン、
    サンタさんの格好をした人がいっぱいいるし、
    果たして本物だったのか??
    ・・それだとしてもほのぼのした素敵なお話です。
    娘には、この感想言えませんが(笑)

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へよみました。12月は何と言ってもクリスマスが近いのでクリスマスや雪がテーマのものばかり読みたくなります。「ころわん」はシリーズで出ているようですが、読んだのはこちらの作品が初めてです。ふわふわしたあざらしのような主人公の可愛い犬、孫は気に入ったようで一回読んだあとで何度も繰り返し読まされました。孫の好きな帽子や星も出て来て、良かったです。2歳の孫にはちょうど良い長さと難易度のお話だったと思います。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんに会いたい!

    3歳の息子がとても気に入って繰り返し読んでいます。
    クリスマスが待ち遠しくなるような絵本でした☆

    キラキラと光輝くクリスマスの街、そしてプレゼントを届けてくれるサンタさんの存在。
    そんなクリスマスならではの楽しみが、優しい絵で描かれています。

    絵本の中でサンタさんは、真っ赤なとんがり帽子を落とした「だれかさん」という形で紹介されています。
    けれど絵本を読む子ども達の誰もがその存在を分かっています。
    そして、「サンタさんだ!サンタさんに会いたい!」という気持ちを膨らませるのでしょう。

    クリスマスを待ち遠しく思う気持ちを高めてくれる、素敵な絵本に出会えたなと思いました♪

    サンタさんからキラキラ星のプレゼントをもらったころわん。
    幸せそうな寝顔がとても愛らしかったです。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしいお話

    とにかくかわいらしい雰囲気の絵本です。
    帽子をみつけたころわん、取りに来たのはサンタさん。
    サンタさんはお礼にきらきらぼしをくれます。
    娘はこの絵本を読んでから、クリスマスツリーを見つけると
    「きらきらぼしがあるよ!」と言うようになりました。
    ころわんのしっぽのぱたぱたが嬉しさを感じさせてくれます。
    とてもほのぼのとしたストーリーで、
    ぜひクリスマス前に読んであげて欲しい絵本です。

    掲載日:2010/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット