もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ちびっこ魔女の大パーティ」 みんなの声

ちびっこ魔女の大パーティ 作:ジョージー・アダムス
絵:エミリー・ボラム
訳:おかだよしえ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784566012943
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,449
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハロウィンパーティ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ちびっこ魔女たちがハロウィンにパーティを開くことに。
    失敗はいつもというわけでもなさそうなのでまあいいのかな。
    大きくなるにつれ魔法もうまくなるでしょう。練習はしましょうね。
    魔女だけあってスーパーで買うもの等、変わったもの、行動が多いなーと思いました。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法使いの世界

    挿絵が多くて絵も楽しめますが、児童書のジャンルにはいる本だと思います。
    小さな魔女3人組がお友達や先生を招いてのハロウィン・パーティーを開くお話です。
    こう書くとストーリーは単純なのですが、この魔女達が通っている学校の様子や、住んでいる街、学校のお友達などの描写が楽しいです。

    私は児童書「ハリー・ポッター」シリーズが大好きなので、この本に出てくる魔法使いの世界観はおなじみなのですが、息子はこの本でほぼはじめて魔法使いの世界に出会いました。
    大なべで不思議な薬を作ったり、魔法の呪文で掃除やお料理もできちゃったりする魔法使いたち。
    息子もとてもわくわくしたようで、「すっごく面白い!!」と何度も読み返していました。

    魔法使いが出てくるお話って不思議な魅力がありますよね。
    主人公は魔女ですが、男の子でも楽しめる本だと思います。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 失敗したって、楽しけりゃいい!

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子8歳、女の子4歳

    絵本というより、絵の多い童話という感じでした。
    上の子ももうすぐ3年生。そろそろ字の多いものをと思って、図書館で借りてみました。
    3人の見習い魔女っ子達が、ハロウィーンパーティーを開くことにしました。
    まだまだ失敗の方が多い魔女っ子達が、いろいろなハプニングを乗り越え(?)、パーティーの用意をする楽しいお話でした。

    掲載日:2004/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット