あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

およぐ」 みんなの声

およぐ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1981年02月
ISBN:9784834008692
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,540
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 泳ぎ方を教えてもらいます

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。まだスイミングスクールには行っていませんし、近場のプールで水遊びをする程度の息子。そんな息子に泳ぐということを教えたことはありませんが、この絵本はおもしろいなーと思いましたよ。なぜ、水に浮くのかという科学的なアプローチから始まり、まるでスイミングスクールのレッスンのように泳ぐことを手取り足取り、絵本で教えてくれる・・・。

    そろそろスイミングスクールに入れようかなとは思っているので、これを機に泳ぐということをまず知識として教えてやろうと思いましたね。水に浸かるというお風呂とは異なる体験を、少しでも不安を取り除けるのかな?と。息子も泳ぐということに多少興味を示しだしました。やっと頭を洗うのも泣かないでお湯をかぶることができるようになったし、このエンジンのかかり具合を生かせたらと思います。古い本ですが、なかなかいい本だな、と思いましたね。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 園でプールがあるので

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    園でプールがあるので読んでみました。
    水が苦手な子っていますよね。うちの子も今では大丈夫になりましたが、最初はそうでした。水の中で目をあけるのはまだしていないのかな?
    この絵本も本格的にバリバリクロールだの平泳ぎだのするものではなくて、水慣れからスタート!
    幼児に良いと思います。
    水への苦手意識が少しでも減るといいですね。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになる!

    動物はみんないぬかき泳ぎ。
    でもなぜ泳げるのか、それは体が水にうくからだ。
    泳げるまでの過程が丁寧に描かれており、水に濡れても平気、練習している姿など、読んでいると自分も泳げるような感覚になる。
    今子供はスイミングスクールに通っているので、とても興味ある絵本でした。一人で声を出しながら読み、喜んでいました。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすかったです

    幼稚園の水あそびが大好きな息子をそろそろプールに連れていきたいと思い、見せてみました。
    1ページ1ページめくりながら、イラストに合わせて息を吸い込んだり吐いたり、楽しそうに遊ぶ子供たちのイラストを見て、プールへの関心が深まったようです。
    泳ぎたいという気持ちが高まり、夏休みが始まったらプールに行きたいと張り切っています。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水が苦手な子に

    さらっと、水に浮くよ、泳げるよって説明があるので、なんだか泳げるような気になる絵本です。笑
    まぁ、実際に泳ぐには色んな試練がありますが。
    それでも、水が苦手な子の苦手意識を少し払拭出来る絵本ではないかと思います。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイミング、がんばる

    スイミングに通っている娘。
    顔をつけて潜る練習が怖いと言っていたので、少しでも助けになればいいかなと思って読んでみました。
    絵がはっきり描かれていてわかりやすいです。
    水の中の様子も臨場感いっぱいに描かれていて、娘にも伝わりやすかったです。
    「スイミング、がんばるー」と言っていた娘。ありがたい1冊となりました。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水嫌いの娘に

    6歳長女に借りました。長女は水嫌いで、これから小学生になってプールの時期に大変だろうなと思い、ちょっとでもどんなことをするかわかったらいいなと軽い気持ちで借りました。それが、とっても良かったです。その後にお風呂で「絵本のまね」と言って、潜ってみたり、ちょっと体をお湯の中で浮かしてみたり。興味をもってくれただけで親として万々歳です。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくタイトル通り、泳ぐ、絵本です。
    少し早いかな?と思ったものの、なんのなんの。
    大変強い関心を持って見てくれました。
    ダイナミックな絵に圧倒されたのか、息をのんだ様子で最後まで。
    結構表情がリアルで、かわいいタイプの絵本ではないのですが、プールが始まったばかりのうちの子にはとても興味深い内容だったようです。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 刺激になったかな!

    6歳の孫は、水の中で遊ぶのが大好きなので選びました。歩けない孫でも水の中では、自由自在に手足を動かせるからきっと嬉しかったのだと思います。園からもリハビリを兼ねて温水プールに行くのでその日を楽しみにしている孫です。とても泳ぐのに勢いが感じられるし、泳ぐとまでは行かなくてもこの絵本は、孫の更なる挑戦に、とても刺激になると思いました。読んであげるのがとても楽しみな絵本です。

    掲載日:2013/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泳ぐのって簡単!?

    • ごらむさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    水泳が大の苦手な息子のために、祖父母がプレゼントしてくれた絵本です。

    この絵本では、まず人間の体は水に浮くのだという説明から始まり、顔を水につける練習、潜る練習、浮く練習、そして最後にはバタ足と続きます。
    順を追って読んでいると、もしかして泳ぐのって簡単?これならできるかも?という気持ちになってきます。

    実際はこんなにうまくはいかないと思いますが、自分はどうせ泳げないし・・という思い込みを少しでもなくせたらいいなと思います。

    水泳が苦手な子供や、これから水泳を始める子供にぴったりの絵本です。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット