アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

はるかぜ とぷう」 みんなの声

はるかぜ とぷう 作・絵:小野 かおる
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784834014990
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,723
みんなの声 総数 24
「はるかぜ とぷう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 春の風!

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    はるかぜのこども「とぷう」が町へ出かけます。
    みんな「とぷう」たちがくるとうれしそう!
    でも動物園で、ほかのはるかぜのこどもたちと大喧嘩!
    たちまちつむじ風が巻き起こり・・・。
    春の風ってそういえばそよそよ暖かいだけじゃなく、
    春一番みたいな強い風もありますよね。
    はるかぜのこども達の喧嘩だと思うとなんだか
    許せてしまう!
    大暴れした「とぷう」の頭にうずまきができてしまい、
    「つむじ風」と「頭のつむじ」が掛け合わされていて
    思わず「うまい!」と拍手してしまいました。
    春の暖かさを感じるやさしい絵と
    センスあるストーリーがGOOD!
    今の時期にぴったりの作品です。

    掲載日:2006/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今も昔も変わらない味わい深い本です

    初版は1969年と30年以上も昔にさかのぼりますが、私が子供の頃に好きだった一冊です。春風の子供たちが、楽しそうに遊ぶ様子が素敵なタッチの絵で描かれています。「春風がケンカすると大変なことになるね。」と息子。そのケンカを仲裁したのは、動物園のライオンの大きな声というのはとても効果的です。ケンカの後、とぷうがお母さんの元に帰ると頭にできたうずまきをふいてもらい「はるかぜは、やさしくしなければ・・・。」と言うお母さんに温もりを感じます。息子が親になった時に、もう一度この本を手に取ってくれたら嬉しいものです。

    掲載日:2005/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかくてかわいらしいとぷう

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    春風の子「とぷう」が、他の風の子たちと町へ出かけるお話。今の季節にピッタリです。絵が昔懐かしい感じであたたかいです。
    とぷうたちがとてもかわいらしくて、我が子たちもお気に入り。動物園に遊びに行ったら、とぷうたちが近寄ると動物たちは気持ちがよくなってみんな居眠りするなんて、本当に気持ちよさそうです。でもシロクマは別なんですよね。
    他の風の子組とケンカしたら、たちまちつむじ風になってしまい、辺りは嵐のよう。とぷうの頭には渦巻きができて、お母さんにケンカをしてきたって気付かれました。「はるかぜはやさしくしなければ。つむじかぜなんかおこしてはだめよ。」と優しく言われます。
    これから外で気持ちのいい風が吹いたら、とぷうが来たなんていうのかな?楽しみです。

    掲載日:2004/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春風の子供たちが、動物園で巻き起こす大騒動!「つむじかぜ」って春風の子供たちが暴れ回るのが原因で、起こってたんですね。
    何人もいる春風の子供たちの中から、青い迷子札を付けた「とぷう」を探したり、動物園の動物たちの名前を聞いてみたり。怒ったライオンのあの大きな口のページ!!ライオンのセリフも文字が大きくなっているので、声も大きくして読んであげるとお話に強弱・山場が出来るし。自分は、大きい声を出し過ぎて、子供たちに「うるさい!」って怒られちゃった事もあるんですけど・・・。
    喧嘩した春風の頭の後ろにはうずまき(つむじ?!)付いてしまいます。自分のつむじも兄弟げんかをしてたせいで付いてしまったのかなって、本気で思ってた時期もあったような記憶が・・・(^^;
    強い春風が吹きだんだん暖かくなっていく季節に、子供に読んであげたくなる絵本ですね。

    掲載日:2002/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット