なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あんなかいぶつみたことない」 みんなの声

あんなかいぶつみたことない 作:青山 南
絵:阿部 真理子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年02月
ISBN:9784892387852
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,186
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと失礼よね?!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘が読んでいた絵本ですが、
    いつの間にか10歳息子が横にきて、ニタニタと読んでいます。

    それもそのはず、
    この絵本は男の子とお父さんの会話。

    「あんなかいぶつ、みたことない!」といって、
    どれだけひどい目にあわされそうになったか、
    お互いに、張り合い、自慢?!

    そしてその怪物の正体が分かったときは、
    私はもうちょっとで、ガオーッとなりそうでした。

    こっちだって好きでガミガミいってんじゃない!!!

    まったく・・・。

    といいつつ、ガミガミしている自分を反省しつつも、
    ちょっと笑ってしまう一冊です。

    掲載日:2016/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいぶつの正体は・・・

    お父さんと息子の楽しい会話で成り立っている絵本なのですが、
    とにかくおもしろい!!
    こわーいかいぶつが現れたのですが、お父さんなんて、昔かまれた
    ことがあるとか!!
    単純な感じの絵も、楽しさを誘います♪
    最後に、かいぶつの正体がわかるのですが・・・。
    いったい誰なんでしょうね♪

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど!

    どん怪物を見たんだろう?って推理しながらよんでみましたが、
    その正体がわかると、なるほど!と思いながらも
    なんだか複雑な気持ち・・・。
    子供だけではなく、パパにまでそう思われてるだなんて!!!
    我が家はどうなんだろう?と、一緒に読んでた息子の反応を
    みたのですが、私の顔を見てにこにこ。
    一体どっちなんだ??と、そっちの方が
    かなり気になってしまいました(笑)

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな怪物??

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    「ああ、こわかった。あんなかいぶつみたことない」
    と、子供がお父さんの所に駆け込んできます。
    どんな怪物だったか聞くとお父さんは
    「おとうさんは そのかいぶつに くわれたことがある」。
    さて、その怪物の正体とは・・・?

    寝る前に読んであげたのですが、最初子供たちは
    「なに?なに?どんな怪物?」と興味津津。
    とにかく「あんなかいぶつ」に対する「どんなかいぶつ」の想像がどんどん膨らんでいったみたいです。
    確かに、「みたことない!」と言われたら子供じゃなくても気になりますねぇ。

    結局怪物の正体(と思われるもの)で
    「なーんだぁ〜、はっはっは〜」と大笑いしていました。
    期待していた怪物とは違ったのか、それとも想像していた怪物よりもっと恐ろしかったのか・・・。
    「そんなかいぶつなら、俺だって毎日見てるよ」とでも言いたそうな長男の笑い顔が面白かったです。

    幼稚園から小学校中学年位までが、お薦めです。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怪物の正体とは?

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳

    子どもが大慌てでお父さんのもとへ駆け込んできた。
    喰われそうになって、首が長くて、足が何本もあって・・。
    とにかく想像できないくらいすごい怪物がでた!
    でもお父さんはその怪物に喰われたことがあるんだって!
    一体その正体とは・・。
    ドキドキしながら最後のページまでたどりつくと、
    息子は大爆笑。
    「うちのお母さんもすっごい怪物だよ〜」
    はは〜ん、そういう意味かぁ。つられて一緒に笑ってしまいました。
    怒られているときは相手がいろんな怪物のように見えるのは
    なんだかわかる気がします。
    子どもに合わせた、お父さんの悪ノリもちょっと面白い!
    (悪ノリではなく本当にカカア天下?笑)
    怪物もお母さんも笑っている最後のページは安心します。
    小学生くらいだと意味がよくわかると思います。

    掲載日:2007/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなかいぶつ?

     どんなかいぶつがでてくるのか?と子供と読み進みましたが、???
     子供にどんなかいぶつだった?と聞いたら、お母さんみたいな怪物とのこと。
     子供にとって、お父さんより怖い怪物はお母さんしかいないらしい。この本のエンディングもそういう意味なのか?
     でもそれはきっと正しい回答じゃないよね。そんなふうにどんな話でも道徳の教科書みたいに読む必要はないモンね。単純にナンセンスを楽しめばいいのかも。

    掲載日:2004/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット