マスク マスク
作: 福井 智 絵: 林 なつこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
自分じゃ気がつけない、すてきなところ【絵本テキスト大賞受賞作】

すっぽんぽんのすけ せんとうへいくのまきふつうだと思う みんなの声

すっぽんぽんのすけ せんとうへいくのまき 作:もとした いづみ
絵:荒井 良二
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年
ISBN:9784790250739
評価スコア 4
評価ランキング 19,158
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うーん・・・

    「すっぽんぽんのすけ」がとても楽しかったので、期待して読んだのですが、正直こちらはよく理解できませんでした。

    3歳次女はお風呂で戦いごっこをしてる場面が楽しかったようですが、私にはわからず…。☆3つにさせてもらいました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンチ力に欠ける気が…

    すっぽんぽんのすけシリーズの絵本です。

    娘も私も「デパートへいくのまき」が一番お気に入りです。「すっぽんぽんのすけ」ももちろんとっても面白いです。しかし、「せんとうへいくのまき」は二冊に比べてパンチ力に欠ける気がします。盛り上がりに欠けるというか…

    しかし「すっぽんぽんすけのうた」の楽譜が載っているのは魅力的でした。私が玩具のキーボードで弾き語りすると大うけ。しばらくは2人のヘビーローテーションでした。

    掲載日:2011/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • テーマソング

    銭湯でのすっぽんぽんのすけの活躍を描いたお話です。

    お風呂場に入ると動物たちの鳴き声が聞こえ、助けに向かうすっぽんぽんのすけ。
    銭湯だけにみんな裸なので、いつもの迫力に欠けるような気がしました・・・。

    表紙裏にすっぽんぽんのすけのテーマソングが付いているのが、面白くていいなと思いました。

    銭湯を知らない現代の子どもに、一度は読んであげたい一冊です☆

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名の面白さとは期待はずれ?

    すっぽんぽんのすけ
    なんていうネーミングがこの絵本の面白さを語っている気がして・・しかも○○の巻ということはシリーズで楽しめる!ということもありとても期待して手にとりました。
    テンポよくお話が進んでいくあたりは面白いですし、子どもはそれなりにすっぽんぽんのすけを気に入った様子でしたが私としては・・あえてすっぽんぽんにしなくてもいいのでは?とちょっと否定的な感想を持ちました。
    面白いことには面白いのですが期待とは少し違ったので星3つです。

    掲載日:2008/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいけれど、ちょっと弱いかな

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子8歳、男の子5歳

    「すっぽんぽんのすけ」の第二弾。銭湯なんてすっぽんぽんパワー炸裂の舞台にぴったりです!でも、皆すっぽんぽんなので、一人ですっぽんぽんのまま夜の街を徘徊する前作よりはすっぽんぽんパワーの強さが感じられないかもしれません。、無駄なものは省いてすっぽんぽんのすけの世界に引っ張り込んでいこうという作戦なのかもしれませんが、なぜ動物達だけのおふろがあるのかなど、一言でも説明があったほうが良かったと思います。
    それにしても、やっぱり荒井良二さんの絵はいいですね!この絵本の魅力は「すっぽんぽん」の響きと、この絵にあると思います。

    掲載日:2005/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと砕けすぎ?

    親子3人で銭湯に行く。絵も面白そうだし、どんなお話かワクワクしながら、息子と読み始めました。動物達の登場。でも、盛り上がり方がちょっとイマイチ。すっぽんぽんのすけの名前は、面白いけど、ちょっと期待はずれかな?

    掲載日:2004/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット