モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しっぽ しっぽ」 みんなの声

しっぽ しっぽ 絵:三沢厚彦
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2004年02月
評価スコア 3.7
評価ランキング 29,981
みんなの声 総数 9
「しっぽ しっぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しっぽ当てゲーム

    しっぽに気が付き始めたのは1才の後半だったような?
    「だるまさんの」の絵本で「尾」ってページでこんなの動物にあったのか?と気になりだした記憶があります。それまでは顔とか耳とかの特徴がよくでている部分が、絵本も画像もクローズアップするので目にしませんでした。
    その点で、色々なしっぽがあるんだよって教えてあげられる絵本でした。
    数回読んだ後からは、このしっぽ誰のかな?と動物を当てるゲームをしていました。ピンと来ない場合は図鑑を見せたりしました。

    結構お気に入りの絵本でした。ゲーム感覚は楽しかったようです。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっぽだらけ

    色々な動物たちのしっぽが登場するお話です。

    誰のしっぽだろう?と想像するのが楽しくなる絵本でした。
    個人的にはあまり絵のタッチが好きではなかったのですが、クイズ形式で楽しめる絵本だと思いました。

    動物好きの子ども達に是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな内容で分かりやすいです。

    小さい子からでも楽しめる、シンプルな内容と、簡単なストーリーです。
    3歳の息子も意外と気に入ったらしく、何度も繰り返して読んでいました。

    繰り返しの内容なので、分かりやすく、色んな動物が出て来るところが楽しいようです。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あってっこ

    あってこの遊びはうちの娘にはまだちょっと早いとは思うのですが、”なにかな?””なんだろうね?””わかるかな?””ねずみさんかな?””あっ、あたりだー!”と語りかけながら読みました。早くあってこゲーム楽しもうね!楽しみにしています。

    掲載日:2007/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい

    どうぶつのしっぽって形も長さも固有でとってもバラエティ豊かなんですよね。これは動物のしっぽに目をむけさせてくれる楽しい絵本です。もちろん子供もお気に入りです。これを読んでから、図鑑などを見ても「ほら、この動物のしっぽはこんなのだね!」と言ってあげるようになりました。

    掲載日:2007/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな動物、いろんなしっぽ

    これは誰のしっぽ?と、楽しみながら読める本です。
    くまさんの「あんこははいっていませんよ」に思わずにっこり。
    だって、おいしそうなしっぽなんですもの!
    息子はまだイマイチな反応ですので、もう少ししてまた読んでみようと思います。

    掲載日:2006/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力につながってるのかなぁ

    八ヶ月の息子に、繰り返し読んであげていますが、しっかり反応しますね。じ〜っと絵を見て、自分でページをめくろうとします。
    しっぽの絵が出てきて、次ページに何の動物か出てくるのですが、ひょっとして想像力を刺激しているのかなぁと思っています。「ねずみのしっぽ」が特に好きです。(こどもは紐状の物が好きなのと関係なるのかな?)

    掲載日:2004/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返し読みました

    しっぽしっぽ だれの しっぽ
    この繰り返しの言葉と、馴染みのある動物の絵に、子ども達は喜んで見ていました。繰り返し読んでいく中で、出てくる動物を期待したり、言葉を真似たり・・・。いろいろな年齢の子ども達に好評でした。

    掲載日:2004/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰のしっぽ?

    1ページに大きくしっぽの絵が登場します。誰のしっぽ?と
    問いかけて、次のページをめくると、しっぽを持つ動物が
    登場します。
    登場するのはねずみ・りす・ぶた・牛・くまです。
    最初は半分ぐらいしか分かりませんでしたが、何度か読むと
    全部のしっぽが誰の物か覚えて答えてくれました。
    大きな迫力のある絵が特徴です。
    福音館書店 こどものとも 通巻107号より

    掲載日:2004/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.7)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット